絵本ナビ、プレミアムサービスに子どもが自分で操作して絵本や動画を楽しめる機能「キッズビュー」をリリース

絵本の情報・通販サイト「絵本ナビ」を運営する株式会社絵本ナビ(本社東京都新宿区/代表取締役社長CEO 金柿秀幸、以下絵本ナビ)は、絵本・絵本ムービー・学習まんが・読みもの等の子ども向けコンテンツが月額制で読み放題で使える「デジタル絵本のサブスク」サービスである「絵本ナビプレミアム」において、子どもがタブレットなどを自分で操作して絵本や動画を楽しむのに適した機能「キッズビュー」をリリースし、サービスリニューアルを行ったことを発表した。

これに合わせて、5月2日以降の登録から、プレミアムサービスの料金を月額580円(税込)に改定する。

絵本ナビ 概要

「子どもに絵本を選ぶための情報を集めた参加型絵本紹介サイト」というコンセプトで、2002年4月にオープンしたインターネットの絵本サイト。

100社を超える絵本出版社の協力を得て絵本の画像や紹介文を掲載している。

日本初となる市販絵本のデジタル読み放題作品は350作品以上、業界初となる、アプリ上で「一冊につき一度だけ」全ページが試し読みできるサービスの対象は2,200作品以上、一部試し読み可能作品は10,000作品以上、年間利用者数は2,000万人。

「子どもとどんな時間を過ごせたか」など、この絵本をこれから子どもに選ぼうとしている人へのアドバイス、という観点で書かれた40万件以上の利用者の「みんなの声」は、ただの評価にはない温かみと、情報としての深みがあるとして好評。

独自の評価ランキングや、対象年齢別のおすすめ絵本、新着レビューコーナー、新刊絵本紹介、メールマガジンなど、豊富なコンテンツで、子育て中の母親を中心に人気を博している。

 プレミアムサービス特典

  • 全ページためしよみ(約2200作品)の月間冊数制限がなくなる
  • 絵本読み放題(約350作品)『キャベツくん』『和の行事えほん』他
  • 絵本ムービー見放題(約100作品)『はらぺこあおむし』『スイミー』他
  • 学習まんが読み放題(約60作品:なぞなぞ本含む)『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史』他
  • 読みもの読み放題(約20作品)『しゅくだいさかあがり』他
  • 朗読音声(約1100作品)『頭のいい子を育てるおはなし366』他
  • 絵本ナビのショッピングで絵本1冊から送料無料・代引き手数料無料
  • 絵本ナビで購入時やレビューのポイントが2倍
  • 「絵本コンシェル」でつぎ読む絵本がすぐ決まる
  • #毎週絵本プレゼントでプレミアム限定作品に応募可能
  • 子ども向け「キッズビュー」が利用可能

絵本ナビプレミアムサービス料金

月額580円(税込)または 年額5,800円(税込)

※現プレミアム会員は、現行料金で引き続きプレミアムサービスを利用可能(一度解約すると、再登録時は新料金適用となる)。