小中学生向けオンラインの学び場「SOZOW」、Minecraftでプログラミングを学べるコースを開始

Go Visions株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役:小助川 将)が運営する小・中学生向けオンラインの学び場「SOZOW(ソーゾウ)」は、子どもたちに大人気のマインクラフトを題材にプログラミングを学ぶことのできる「NEXTプログラム マイクラプログラミングコース」(以下「マイクラプログラミングコース」)を、2022年4月より新コースとして提供開始したことを発表した。

「NEXTプログラム マイクラプログラミングコース」概要

マインクラフトが好きで、プログラミングを深めたい子ども向けのコース。

教育版マインクラフトである「Makecode」を使いながら、プログラミングの基礎を学ぶことができる。

コースを進めていく中で、「コマンド」や「MOD」のような動きをするオリジナルのプログラムをつくることができるようになるほか、「エージェント(ロボット操作)」 や「スーパーパワー」、「ミニゲーム」もテーマとなっており、マインクラフトの世界でできることがどんどん広がっていく。

「学ぶ→考える→つくり出す」のプロセスを重視しており、プログラミングをただ暗記するのではなく、自分なりにアレンジを加え、オリジナルのマインクラフト作品をつくりだせるカリキュラムが特徴。

プログラミングスキルだけではなく、IT・テクノロジーの周辺知識や最新のトレンドについてのクイズや、タイピングの練習時間が用意されており、これからの世の中において必要となるデジタルスキルが身につく。

(作品例)自動で巨人を建築する100行超えのプログラミングコード

(作品例)自動で巨人を建築する100行超えのプログラミングコード

受講生の保護者の声

子どもたちが活動する「マイクラプログラミングコース」のバーチャルクラスルーム。コースに参加する子どもたちはここでプログラミングを学び、マイクラの作品をつくります。

子どもたちが活動する「マイクラプログラミングコース」のバーチャルクラスルーム。コースに参加する子どもたちはここでプログラミングを学び、マイクラの作品をつくる。

  • 昨日は出来的になってきているのをとても嬉しく眺めています。発表は絶対しないと思っていたが今では作ったものをみんなにシェアしていて驚いています。(新小学3年生 男の子の母親)
  • だんだん積極的になってきているのをとても嬉しく眺めています。発表は絶対しないと思っていたが今では作ったものをみんなにシェアしていて驚いています。(新小学3年生 男の子の母親)

※「マイクラプログラミングコース」はMinecraft 公式製品ではなく、Mojang からの承認および関連はない(NOT OFFICIAL MINECRAFT PRODUCT. NOT APPROVED BY OR ASSOCIATED WITH MOJANG)。

マイクラプログラミングコースの無料体験について

  • ​開催日程 :4/29(金) 18:30〜、5/2(月) 18:30〜、5/5(木) 16:00〜
  • 参加費  :無料
  • 推奨学年 :小学2年生〜中学3年生
  • 形式   :オンライン(Zoom形式)
  • 必要なもの:Zoomを使えるパソコン、ノートや紙、太いペン
  • 所要時間 :90分〜120分(体験+説明会)

「マイクラプログラミングコース」の体験は計3日程で開催される。

パソコンを持つ家庭が対象。

無料体験の時間にはコースの説明会も含まれており、詳細なカリキュラムや実際の作品例を紹介する。