子ども向けオンライン英会話「GLOBAL CROWN」フォニックスコンテンツを追加

子ども向けオンライン英会話スクール「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」を提供する株式会社ハグカム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:道村弥生、以下「ハグカム」)は、株式会社mpi松香フォニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:竹村千栄子、以下「mpi松香フォニックス」)のフォニックスコンテンツを追加したことを発表した。

英語特有の発音を楽しく練習でき、さらなる英語力向上のために活用できる。

GLOBAL CROWN「フォニックスチャンツ」概要

フォニックスとは、英語の発音と文字の関係性を学ぶ音声学習法。

アルファベットごとの発音を先に学ぶことで、初めて見る単語でも自分で読んだり、耳で聞いただけで正しいスペリングがわかるようになる。

このコンテンツを自主学習に用いることで英語特有の発音を楽しく練習でき、さらなる英語力向上のために活用できるという。

GLOBAL CROWNは、3歳から12歳の子どもを対象とした日英バイリンガル講師によるオンライン英会話スクール。

専用アプリ(iOS/Android対応)を用いた授業と自主学習で、英語4技能(読む・聞く・話す・書く)を学ぶことができる。

学校や学習塾だけでなく、家庭でも手軽に日英バイリンガル講師による英会話レッスンを受講できるサービスを提供している。

フォニックス学習コンテンツ追加の背景

GLOBAL CROWNを利用する生徒の保護者から「レッスン以外でも発音の練習ができる機会が欲しい」という要望が増えていた。

GLOBAL CROWNの自主学習にはAIによる発音チェック機能※を取り入れているが、同社ではさらにフォニックスを用いた体系的な発音学習が求められていると実感。

そこで、フォニックス教材において40年以上の実績を持つmpi松香フォニックスの協力を得て、コンテンツの導入に至ったという。

※中国の英語スピーキング評価AI「CHIVOX」を取り入れている。

フォニックス学習コンテンツ内容

  • リリース日 :2022年3月17日
  • 提供サービス :GLOBAL CROWN (マンツーマンおよび学習塾・法人向け)

mpi松香フォニックスが提供する教材「フォニックスチャンツ※」をもとに、子どもたちが楽しく学べるようアプリに最適化した自社オリジナルの設計が行われている。

音声と動画を用いて、母音や子音の組み合わせや発音方法を楽しみながら学ぶことができる。

GLOBAL CROWNが提供する英会話レッスンと組み合わせることでより効果的な英会話学習が実現できる。

※フォニックスルールがまるごと覚えられる歌とチャンツが掲載されている、mpi松香フォニックスの書籍およびDVD教材。母音、子音(有声音・無声音)が色分けされており、英語特有の音を簡単に習得できる。

mpi松香フォニックス 担当者コメント

幼少期にフォニックスを音声中心に学ぶと発音がよくなり、音と文字の関係も自然に習得することができます。

弊社のフォニックスチャンツは、ジングルと歌を通しフォニックスを楽しく学べる動画教材です。それがアプリ化されたことで自主学習が進み、定着率が伸びるでしょう。

GLOBAL CROWNで英語を学んでいる子どもたちが英語の基礎であるフォニックスをしっかり身につけてくれることを期待しています。

今後の展望

GLOBAL CROWNは、mpi松香フォニックスを始めとするビジネスパートナーの協力のもと、子どもたちが実用英語を楽しく身につけられるコンテンツの拡充を進めていく。

ハグカムでは、今後も顧客からのニーズやトレンドの変化に対して素早く応え、子どもたちの夢中の力を育むレッスンを提供していく。