オンライン家庭教師プラットフォーム「マナリンク」、教師向けの手数料プランを刷新

オンライン家庭教師プラットフォームのマナリンクは、登録しているオンライン家庭教師向けの手数料プランを刷新したことを発表した。

オンライン家庭教師としての経験やスキルに応じて、プラン内容と金額を選べるようになった。

「マナリンク」家庭教師向け新プランについて

COVID-19のパンデミック以降、オンライン授業にうまく移行できた先生と、慣れていない先生がいる。

マナリンクでは、オンライン授業が主流になりつつあるなかで、多くの相談を受けてきた。

内容は、端末や環境の設定、オンラインでの授業の品質維持、そしてオンラインでの生徒獲得などさまざま。

同社では、これまでに培った知見を活かして、オンライン家庭教師として活躍したい先生を丁寧にサポートするため、今回の新しいプランを設定。

新プランの詳細

新しいプランは2種類、スタートプランとエキスパートプラン。

スタートプランは、はじめてオンライン家庭教師をする人におすすめのプラン。

マナリンク専用アプリの利用、自己紹介動画撮影のサポート、指導コース作成ワークショップ受講、チャットでの質問サポート、限定オンライン勉強会への参加権、プロモーションチケットの付与、マナリンクメディアでの紹介記事作成を実施。手数料は45%。

エキスパートプランは、マナリンク専用アプリの利用、自己紹介動画撮影のサポート、指導コース作成ワークショップの受講ができ、手数料は30%。

マナリンクについて

マナリンクはオンライン家庭教師プラットフォーム。

入会金0円、授業料のみのシンプルな料金体系を採用。

生徒や保護者は、家庭教師に支払う授業料のみでマナリンクを利用できる。

生徒の継続率は92%、社会人の先生のみを紹介している。

これにより生徒や保護者は、指導歴も豊富で、保護者とのコミュニケーションに慣れている先生に出会うことができ、先生の卒業による指導の中断や交代が起きない。

パソコンなどのデバイスを使うため、生徒は自宅のリビングや自室で授業を受けることができ、先生は生徒の家への訪問などが必要なく、お互いがどこにいても授業が成立する。

オンラインでもインタラクティブなやりとりを保ちながら、距離を気にすることなく学びや時間を共有できる。