長野県池田町、日本で初めて教育機関向け「Canva」を導入

すべての人がデザインを自由に楽しむことができるよう支援するデザインプラットフォーム「Canva(キャンバ)」(Canva Pty Ltd 本社:オーストラリア・シドニー、CEO:メラニー・パーキンス)は、教育専用機能を多く取り揃えたCanva for Eductaionの教育現場での導入を開始したことを発表した。

日本初の導入事例として長野県池田町と連携し、GIGAスクール構想を支援している。

さらに全国の小中高校の教員をはじめとした教育関係者によるCanva公認コミュニティとの連携を強化し、イベントの開催や、地域・学校単位での教育機関向けCanvaの導入を拡大している。

「Canva for Education」とは

クリエイティブとコラボレーションの力をすべての生徒に

Canva for Educationは、Canvaがブランドバリューの中で最も重要とする「Empower Others(ほかの人の力になる)」という理念に基いて提供する、教育機関に向けたサービス。

有料版Canva Proで使える1億点を超える素材や上位機能に加え、教育専用機能をプラスしたものを、幼稚園から高校までの生徒と教職員に無償提供するという取り組みである。

教育現場のICT化が急速に進む日本でも、2021年末に本格的に始動した。

Canva for Educationでできること

Canvaのブランドバリュー
  • 1億点を超える素材の使用
  • 背景除去や5名までのチーム招待といった上位機能の利用
  • 専用のクラスルームスペースでの課題の共有、レビュー、管理
  • Google ClassroomやMicrosoft Teamsとの連携
  • 対面でもリモート授業でも使えるグループワークテンプレートの利用
  • 教員から生徒へのコメントやステッカーによるフィードバックの送信

日本初の導入事例「長野県池田町」

日本初の導入事例となった、長野県池田町

日本初の学校用Canva for Education導入事例となったのが、長野県池田町である。

GIGAスクール構想推進の一貫として長野県池田町の教育委員会との提携が実現。

日本で初めてCanva for Educationで約750アカウントの本格導入が実現した。

以降、すでに18つの学校・地域にCanva for Educationが導入されている(2022年3月現在)。

「学校用Canva for Education」について

教育関係者個人が申請して利用できるCanva for Educationだけでなく、学校単位で一括導入が可能な学校用Canva for Educationにより、池田町のような大規模導入が可能。

Google WorkspaceやMicrosofut Azure Active Directoryなど外部サービスと連携することで、学校や地域単位でSSO(シングルサインオン)を実現することができる。

Canva for Eductaion担当者 木元 めぐみ(Canva Japan)氏コメント

Canvaで日本の教育プロジェクトを担当しています。昨年の秋から始動し始めた教育プロジェクトは、全国の先生方、教育関係者のみなさまとのコラボレーションにより急速に盛りあがりを見せています。

直感的に操作できるCanvaで生徒たちが作る素晴らしい作品の数々には毎度感動させられています。

Canvaの日本の教育現場での活用についてはまだまだ発展途中ですので、今後の可能性に期待しています。

Canva for Educationで教育現場がよりクリエイティブに、そして先生方の日々の業務も時短に楽しくなってくれることを願っています。

教育関係者によるCanva公認コミュニティについて

Canva for Educationの日本での展開と並行して、全国の小中高校の教員をはじめとした「教育関係者によるCanvaコミュニティ」が発足。

地域や環境の垣根を越えて日本のICT教育を牽引するトップの約400名が参加している日本唯一の組織である。

月に一回ほどのウェビナー、Canva活用アイディアの共有、メンバー同士での交流、イベント企画などが行われている。

Canva Japanはこの教育者コミュニティとの連携を強化し、イベント開催や地域・学校単位での教育機関向けCanvaの導入を拡大している。

コンセプト

Canvaを活用することを通してクリエイティブな教育活動を行う。

地域、国籍をこえた教員の輪をつくり、クリエイティブな教育活動の学びの場とする。

発起人 吉川 牧人 (静岡県立掛川西高校)氏コメント

Canvaは楽しく簡単にクリエイティブな作品をつくることができる素敵なツールです。

主体的、創造的、協働的な学びが求められている今、このツールを正しく使用して、クリエイティブで素晴らしい学びが生まれることを期待しています。一緒に楽しく学んでいきましょう!

第3回目教育者コミュニティイベント「オーストラリアの教育現場におけるIT活用」開催概要

Canva教育グループ第三回セミナー

日時

2022年3月21日(月)15:00〜

登壇

Canva Japanカントリーマネージャー植山

内容

  • オンラインにて実施。全国の教育関係者が繋がる機会に。
  • セミナーは教育者コミュニティに入ってない人でも参加可能。


ABOUT US

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。