8割以上がネイティブスピーカーのレッスン受講で英語力向上を実感 ネイティブキャンプ調べ

ネイティブ講師と回数無制限のオンライン英会話サービス「ネイティブキャンプ英会話」を展開する株式会社ネイティブキャンプ(東京都渋谷区 代表取締役:谷川国洋)は、英語学習者215名を対象にネイティブスピーカーとのレッスンに関するアンケート調査を実施、その結果8割以上がネイティブスピーカーのレッスンによる学習効果を実感していることが明らかになったことを発表した。

ネイティブスピーカーとのレッスンに関するアンケート調査結果概要

調査背景

ネイティブキャンプはネイティブスピーカーとのレッスンが予約不要・回数無制限で受講できるオンライン英会話サービス。

アメリカ・イギリス・カナダをはじめ、世界120ヵ国・12,000名を超える講師が在籍している。

英会話講師には大きく分けて、英語を母語とする「ネイティブスピーカー」と「ノンネイティブスピーカー」がおり、英語学習者はそれぞれの目的や状況に応じて講師を選択する。

ネイティブキャンプは英語学習者のネイティブスピーカーとのレッスン状況を調査し、今後のサービス向上に繋げるべくアンケートを実施した。

調査結果

1.どの国のネイティブスピーカーのレッスンを受講するか(複数選択可)

2.ネイティブスピーカーのレッスンでは、どのような教材を使用しているか(複数選択可)

3.ネイティブスピーカーのレッスンを受講することのメリットは、どのような点にあると思うか

  • 正しい発音を身につけることができるところ。
  • 発音のチェックが的確で、間違いの指摘も信頼出来る。
  • 本場の発音が聞けるのでリスニングに良い。自分の英語が通じたことで自信に繋がる。
  • 発音を直してくれ、正しく発音できるまで付き合ってくれる。
  • ネイティブならではの言い回しなどが学べること。
  • 不自然な表現を指摘し、自然な英文に直してくれる。
  • ノンネイティブよりも話すのが早いのでリスニング力が高まり、自然な表現を教えてくれる。
  • 表現や発音などの非常に細かい疑問を安心して質問できる。
  • 自分がネイティブの英語が聞き取れるか、ネイティブに自分の英語が通じるか、実践として試せる。

4.ネイティブスピーカーのレッスンを受講したことにより、英語力の伸びは感じているか

まとめ

8割以上の英語学習者が「ネイティブスピーカーのレッスンで英語力の伸びを感じた」という結果になった。

英語には日本語にない音が存在し、多くの英語学習者が発音に関して悩みを抱えているが、アンケートで多くの人がメリットとして挙げているように、ネイティブスピーカーとのレッスンでは特に発音を改善することができる。

実際にネイティブスピーカーとのレッスンでは日常英会話、フリートークに次いで発音の教材が選ばれていることが明らかになった。

英語の基礎である正しい発音を身につけることによりスピーキング力・リスニング力の向上に繋がり、英語力の伸びを感じることができる。

ネイティブキャンプは回数無制限・予約不要でネイティブスピーカーとのレッスンを受講できる「ネイティブ受け放題オプション」を提供している。

ネイティブスピーカーと回数無制限のレッスンといった他にはない、最速で英会話を習得するための学習プランがネイティブキャンプでは提供されている。

調査概要

  • 調査概要:「ネイティブスピーカーとのレッスン」に関する調査
  • 調査方法:ネイティブキャンプの会員様に対するインターネット調査
  • 調査期間:2022年1月13日~2022年1月16日
  • 調査人数:215名

ネイティブキャンプについて

「ネイティブキャンプ」は、「ネイティブ講師とレッスン回数無制限・予約不要」の独自のサービスで英会話が受講できる定額制オンライン英会話アプリ。

世界中の会員に支えられ世界累計利用者数80万人を突破。

  1. ネイティブ講師とレッスン回数無制限
  2. 24時間365日レッスン可能
  3. 世界120ヶ国の講師
  4. 話し放題・聞き放題・読み放題・書き放題
  5. パソコン・スマホ・タブレット、どこからでもレッスン
  6. オンライン英会話初カランメソッド正式提携校
  7. 1,980円のファミリープラン

以上7点を特徴とし、世界各国のバラエティ豊かな12,000名以上の講師と11,000以上の豊富な教材による英会話レッスンは累計レッスン数2,000万回を超え、多くの人に利用されている。


ABOUT US

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。