ベネッセの保護者サポートアプリ「まなびの手帳」リリース後約1年で100万ダウンロード突破

株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:小林 仁、以下:ベネッセ)は、保護者向けサポートアプリ 「まなびの手帳」(無料)がリリースから約1年で100万ダウンロードを達成したことを発表した。

新型コロナウイルスのオミクロン株による急速な感染拡大を受けて臨時休校が増えるなか、「まなびの手帳」では、親子のおうち時間が少しでも豊かな時間になるように特別企画「親子の新生活応援キャンペーン」を2022年2月1日(火)から3月21日(月)まで開催する。

保護者サポートアプリ「まなびの手帳」について

ベネッセは、幼児から高校生までの子どもをもつ保護者を対象に「まなびの手帳」を2020年11月にリリース。

新型コロナウイルス感染拡大で子どもを取り巻く環境が急激に変わるなかで、このアプリでは、様々な教育情報を無料提供し、保護者お困りごとの解決の支援をしてきた。

その取り組みが評価され、第18回 日本e-Learning大賞(2021年)で「教育のBCP特別部門賞」を受賞。

コロナウイルス感染急拡大の中で役立つ「子育て・教育情報」の提供

現在、コロナウイルスのオミクロン株による急速な感染拡大を受けて、「まなびの手帳」アプリでは、子どもと保護者に役立つ「子育て・教育情報」が随時案内されている。

特に、不安を感じてる受験生と保護者向けには、「2022年度大学入学共通テストの結果と出願に向けて」等、受験への影響速報、受験直前期の対策法を集めた特集記事も公開中。

対応端末

iOS13以上、Android 8.0以上タブレット・スマートフォン(一部非対応の端末あり)

※2021年3月末時点の情報。最新の情報はアプリストアで要確認。
※動作推奨環境においても、OSのバージョンと利用端末の組み合わせによっては正常に動作しない場合あり。
※海外では利用できない。

「親子の新生活応援キャンペーン」について

今回、100万ダウンロード達成を記念し、「親子の新生活応援キャンペーン」として、「まなびの手帳」アプリ利用者の方のうち抽選で100名の方に総額100万円の新生活応援グッズをプレゼントする。

また、新規にダウンロードした人向けには、抽選で200名に1,000円分の図書カード、9,800名に小中学生に人気の本をプレゼント。

今後も「まなびの手帳」では、保護者に有意義な情報を届けていく。

■新生活を豊かに。アプリ利用者合計100名に感謝プレゼント

申し込み期間

2022年2月1日(火)~3月21日(月)まで

対象者

「まなびの手帳」アプリ利用者

プレゼント詳細

  • Nintendo Switch 5名
  • ロボット掃除機 ルンバ i3+ 1名
  • スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-VSX101 1名
  • dyson v12 detect slim total clean SV20 ABL 1名
  • 加湿空気清浄機 KI-PX100 1名
  • BALMUDA The Toaster K05A-BK  3名
  • LIFEBOOK AH43/F3 FMVA43F3B 1名
  • コーヒーメーカー 珈琲通 EC-SA40 5名
  • Amazonギフト券(1,000円分) 82名

応募方法

  1. 「まなびの手帳」アプリをダウンロードし、マイページを登録する
  2. アプリ内のキャンペーンバナーをクリックし、応募ページに遷移

■もっと多くの読書体験を。抽選で合計10,000名に図書カードや本をプレゼント

申し込み期間

2022年2月1日(火)~3月21日(月)まで

対象者

「まなびの手帳」アプリを初めてダウンロードし、アンケートに回答した人

プレゼント詳細

図書カード1,000円分、もしくは本1冊から選択可能。

  • 【A賞】図書カード1,000円分(200名)
  • 【B賞】小・中学生に人気の本1冊(9,800名)

小・中学生に人気の本の中から、子どもの学年に合ったものを同社で選定してお届け。

多くの本があるため、以下でその中の一部のみ紹介。※紹介されているものが届くとは限らない。

プレゼント対象の本一例

  • 小学校低学年向け:「かいけつゾロリのママだーいすき」「ながいながいペンギンの話」など
  • 小学校高学年向け:「小説 君の名は。」「おおかみこどもの雨と雪」など
  • 中学生向け:「羊と鋼の森」「この世界の片隅に」など

申し込み方法

  1. 「まなびの手帳」アプリをダウンロード
  2. アプリ内の「キャンペーン」内バナーをクリック、応募フォームから申し込む


ABOUT US

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。