小中学校向け電子図書館サービス『学研スクールライブラリー』1,000冊以上の電子書籍を配信開始

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長兼COO:南條達也)は、学研グループから出版された1,000冊以上の電子書籍が読める小中学校向け電子図書館サービス『学研スクールライブラリー』を、株式会社 学研教育みらい(東京・品川/代表取締役社長:小林徹)が展開する学研GIGAスクール応援キャンペーンにて提供を開始したことを発表した。

『学研スクールライブラリー』は子ども向けの出版物を発刊する出版社・株式会社学研プラスが運営する小中学校向け電子図書館サービス。

授業でも取り入れやすく、子どもたちがわかりやすい簡単な操作方法で書籍を読み進めることができるのが特長。

『学研スクールライブラリー』のお試し利用を、株式会社学研教育みらいが展開する学研GIGAスクール応援キャンペーンを通じて提供しており、2022年3月末までのキャンペーン期間中はキャンペーン登録料のみで利用できる。

多くの学校から好評を得ており、大幅に書籍数を増やし、1,000冊以上の配信を開始した。

なお、『学研スクールライブラリー』は、キャンペーン終了後、2022年4月より、サービス提供(有料)を開始予定。

『学研GIGAスクール応援キャンペーン』について

小中学校を対象に「ニューコース学習システム」と「ニューワイド教材ライブラリ」、「学研スクールライブラリー」のすべての機能を登録料のみで利用できるキャンペーン。

1校につきID登録料として5,500円(税込)、Google連携を実施する場合は11,000円(税込)で利用できる。

2022年3月末までキャンペーンを実施する。

学研スクールライブラリーとは

学研スクールライブラリーは子ども向けの出版物を発刊する出版社・学研プラスが運営する電子図書館サービス。

文部科学省が推進するGIGAスクール構想により、小中学校ではPCやタブレットなど、一人一台の環境整備が進んでいる。

学研スクールライブラリーは、よりICTを積極的に活用してもらうために、良質なコンテンツと、だれでもシンプルで簡単に使用できるサービス設計で子どもたちの読書を促進する。

みんなで同時に閲覧できるサービスですので授業でも取り入れやすく、子どもたちも簡単な操作方法で書籍を読み進めることができるのが特長。

特長

  1. 朝読や授業で利用できる:同時に何人でも同じ書籍を読めるので朝読や授業でも利用可能。
  2. 家庭で利用できる:家庭でも安心して利用できるので、宿題や読書にも活用できる。
  3. 良質なコンテンツ1,000冊以上を掲載:学研ならではの、子どもたちに人気のさまざまなジャンルの書籍を1,000冊以上読める。
  4. 導入が簡単。WEBブラウザで書籍を読めるのでアプリ不要:専用アプリのインストールは必要なく、簡単に導入することができる。

『学研スクールライブラリー』は閲覧する書籍の冊数に制限がない。

配信する書籍は、いつでもどこでも同時に閲覧することができる。

掲載書籍

1,000冊以上掲載。毎月新刊を追加掲載

学研グループが発行する、学習に役立ち読書習慣が身につく書籍を1,000冊以上掲載。

また毎月新刊が追加掲載され、新たな本との出会いが楽しめる。

学習に役立つ人気書籍と多様なジャンルで全学年が利用できる

学研の人気ショートショートシリーズ『5分後に意外な結末』や、まんがで歴史の概観をつかめる『学研まんが NEW日本の歴史』など、子どもたちに人気の書籍を掲載している。

絵本、読み物、学習まんが、図鑑など多様なジャンルで小学校低学年~中学生までの読者をカバーしている。

「学研まんがでよくわかるシリーズ」

「学研まんがでよくわかるシリーズ」は学研が発行する40年以上の歴史を持つ学習まんがで、小学生向けにさまざまなテーマを分かりやすく紹介しており、公益社団法人日本PTA全国協議会からの推薦図書として教育現場でも使用されている。

「学研の日本文学」

夏目漱石や芥川龍之介など明治・大正・昭和を代表する作家・詩人の名作を集成した文学全集を掲載。

教科書では掲載しきれない文豪の全文を読むことができ、理解を深めることができる。

動作環境

  • Windows:Internet Explorer11、Edge、Firefox、Google Chrome
  • Chrome OS :Google Chrome
  • iOS:safari
  • Android:OSが標準で提供するブラウザ、Google Chrome

※OS、ブラウザ共に最新版での使用を推奨。ブラウザ上で動作するWEBサービスのため、専用アプリのインストール作業などは不要。