グリーと東京都教育委員会、インターネット・ゲームとの望ましい関わり方に関する共同研究プロジェクトを実施

グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和、以下「グリー」)は東京都教育委員会と、児童・生徒の健全育成のため、インターネット及びゲームとの望ましい関わり方に関する研究に取り組むことを目的に、共同研究プロジェクト実施に関する協定を締結したことを発表した。

グリーと東京都教育委員会 共同研究プロジェクトの概要

この共同研究プロジェクトでは、これまでグリーが培ってきた「情報リテラシー教育」や「ITの健全利用」といったノウハウを東京都に提供し、児童・生徒のインターネット及びゲームとの関わり方に関する効果的な指導法や教材の開発などを行い、都内公立学校における生活指導及び情報モラルに関する教育の充実を図っていく。

グリーは今後も、蓄積されたノウハウを生かし教育機関などとも連携しながら、青少年のインターネットの安心安全な利用を促進するための活動を積極的に行っていく。

研究目的

児童・生徒の健全育成のため、インターネット及びゲームとの望ましい関わり方に関する効果的な指導法や教材の開発などについて研究に取り組み、その成果を普及することで、都内公立学校における生活指導及び情報モラルに関する教育の充実を図ることを目的とする。

研究内容

  • インターネット上のリアルタイムコミュニケーションの実証事業に関する内容
  • インターネット・ゲームとの関わりに関する補助教材の作成・改訂に関する内容

研究期間

2021年10月1日から2024年3月31日まで

「VチャットTOKYO for Teens」について

日時:2021年12月25日(土) 13:00~/16:00~

取り組みの一環として、VTuberと児童生徒の交流による、コミュニケーション促進を目的としたライブ動画コンテンツ「VチャットTOKYO for Teens」を実施する。