韓国で誕生、1100ヶ所以上の教育機関に選ばれた先生向けオンラインクラスルームサービス「2DUB CLASS」日本向けに提供開始

英語教育サービスをサポートする株式会社2MEU(所在地:韓国ソウル市麻浦区、代表取締役:ク・ドヨン)は、ダビングで学ぶ英会話アプリ2DUBの先生向けオンラインクラスルームサービス「2DUB CLASS」の日本向けサービスを2021年11月より提供開始することを発表した。

「2DUB CLASS」とは

韓国では英会話教育でシャドーイング(聞こえてきた音声に追って同じ音声を発すること)がよく活用されている。

シャドーイングの効果をさらにあげるためにはダビング学習が適切だと判断した同社は2017年、ダビングで学ぶ英会話をコンセプトに学生向けの英会話アプリ「2DUB(トゥーダブ)」を開発した。

ダビングで学ぶ英会話を教育現場でも活用したいとの先生たちの要望を受け、先生向けの教育サポートサイト「2DUB CLASS(トゥーダブクラス)」を提供している。

韓国での需要と効果を確認した弊社は英語教育への関心度・環境が韓国と最も似ている日本でもサービスの需要があると判断、日本へのサービス拡大を決定したという。

2021年11月、韓国の教育環境と似ている日本での本格サービス提供を発表。

日本の英会話教育現場の一人でも多くの先生に2DUB CLASSを体験してもらうため、サービスの体験ができる2,500円相当の利用料金(スピーキングタイム)をプレゼントしている。

サービスへのより詳しい説明が必要な場合は希望者に限って1:1オンライン説明会も実施している。

3つの特徴

ダビングを通じた英会話教育の効果は既に多様な学術論文で紹介されており、韓国では1,100ヶ所以上の教育機関で活用している。

1) ダビングで学ぶシャドーイング英会話

2DUB CLASSでは厳選された4カテゴリー・26ジャンル・2,000個以上の豊富な動画コンテンツが準備されている。

先生は宿題で出したい動画を選択して宿題をオープンするだけ!

学生は宿題を開いてダビングするだけ!もちろん活用したい動画のリクエストも可能。

2) クラスの無制限開設とクラスごとの学生管理

複数のクラスを運営している先生のために開設できるクラス数の制限を無くした。

クラスごとの学生リストでより効率的なクラス管理ができる。

3) 学生が提出した宿題の確認・評価・フィードバックを一気に

学生が宿題を提出すると先生はその場で宿題の確認、評価、フィードバックもできる。

学生からの質問があったら質問への答えを付けよう。

学生が提出したダビングはスピーキングリポートの形で親への共有もできる。

親は子供の学習結果についてすぐ確認でき、先生へのコメントを残すこともできる。