42 Tokyoが誰でも社会へ挑戦できるカリキュラム「Road to」を開始、第1弾はサイバーエージェント・ミクシィ・DMM等が参画

一般社団法人42 Tokyo(本社:東京都港区、代表理事 亀山敬司、以下 42 Tokyo)は、学歴や経歴に関係なく実力さえあれば誰でも社会へ挑戦できるカリキュラム「Road to」を開始することを発表した。

第一弾として、42 Tokyoの協賛企業4社、株式会社サイバーエージェント、株式会社ミクシィ、株式会社メルカリ(※)、合同会社DMM .comと、それぞれ共同開発したカリキュラムの提供を2021年11月17日(水)より開始する。

※株式会社メルカリは選考スキップではなく、カリキュラム修了証を発行。

「Road to」カリキュラム概要

「Road to」カリキュラムは、実力で就職機会を得ることができるカリキュラム。

42 Tokyo在籍学生は、カリキュラムを解くことによって実力を証明することができ、実力で就職機会を得ることができる。

企業によっては、書類選考や技術テストスキップ等のインセンティブを受けることも可能。

第1弾として、42 Tokyo の本カリキュラムに賛同した、合同会社DMM .com、株式会社サイバーエージェント、株式会社ミクシィ、株式会社メルカリ(※)が、「Road to」カリキュラムに参画することが決定。

※株式会社メルカリは選考スキップではなく、カリキュラム修了証を発行。

発足の経緯

42 Tokyoは、学費無料、経歴不問の「誰でも平等に挑戦できる、教育機会の提供」をミッションに掲げた、フランス発のエンジニア養成機関として2020年6月に開校した。

多様なバックグラウンドの学生が42 Tokyoから社会へ挑戦をしているが、その声を聞いていく中で、就職において経歴等による挑戦機会の格差があることが分かってきたという。

42 Tokyoは就職をゴールとした機関ではないが、「経歴不問で誰でも挑戦できる」世界を実現する1つの選択肢として、今回「Road to」カリキュラムを開始することとなった。

開始日

2021年11月17日(水)

第1弾参画企業

  • 株式会社サイバーエージェント
  • 株式会社ミクシィ
  • 株式会社メルカリ
  • 合同会社DMM.com

「Road to」参画企業からコメント

株式会社サイバーエージェント 佐藤恒平 氏(技術人事本部・新卒エンジニア採用リーダー・コメント)

この度、42 TokyoのRoad to プロジェクトに参画させて頂けたこと、非常に嬉しく思っております。日本国内のエンジニア戦力の強化に貢献できるよう我々も尽力させていただきます。

またプロジェクトを通じてサイバーエージェントに興味を持っていただける方がいましたら是非選考に挑戦してください。

21新卒において42 Tokyo出身の内定者も生まれており、新卒・第二新卒・中途問わず挑戦を心からお待ちしております。

株式会社ミクシィ 村瀬龍馬 氏(取締役CTO・コメント)

42 Tokyoの取り組みは以前から共感、応援しており、たくさん交流したいと思っておりましたので、このような機会があることを大変うれしく思います。

この取り組みを通じてミクシィに少しでも触れて興味を持ってもらえればと考えております。

今後もカリキュラム以外にもより多くの接点を持っていきたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

株式会社メルカリ 上田拓也 氏(@tenntenn/メルペイ エキスパートチーム・コメント)

Gopher道場にて提供している教材をベースに、42 Tokyoさんとカリキュラムを共同開発できて非常に嬉しく思います。

ここから同じ業界で働く方が増えることを楽しみにしております。

合同会社DMM.com 渡辺繁幸 氏(CTO・コメント)

今回発表のRoad toで、より実践的なカリキュラムを体験いただける運びとなりました。

教材を理解することと、その内容をより実践に即した形として体現できることにはいくつもの違いがあります。

そうした経験を皆様にお届けすることで、現在の実力やこれからの目標も示せるものとなっていると思います。

42 Tokyo では今後も多くの方の未来への可能性と実現力をサポートさせていただきたいと思っております。多くの方の参加をお待ちしています。

42 Tokyo概要

  • 開校:2020年6月22日
  • 本校住所:港区六本木3丁目2番1号住友不動産六本木グランドタワー24F
  • 授業料:無料
  • 応募条件:16歳以上(16歳~18歳未満はオンラインのみ)

フランス発のエンジニアの養成機関「42」は、フランスの実業家が2013年に設立。

現在は世界27か国(2021年6月時点)で展開されおり注目を集めている。

2020年6月22日に、東京校である「42 Tokyo」が開校した。