EdulinX、企業・学校法人向けの研修サービス提供の「アルクエデュケーション」の全事業を承継

株式会社EdulinX(本社所在地:東京都新宿区西新宿、代表取締役社長:ピーター A. オワンス、以下「EdulinX」)と株式会社アルクエデュケーション(本社:東京都千代田区、代表取締役:天野智之、以下、「アルクエデュケーション」)は、2022年1月14日を効力発生日(予定)として、EdulinXが、アルクエデュケーションの全事業を承継すると合意したことを発表した。

アルクエデュケーションは、語学教育を中心に、前身を含め約30年に及ぶ業歴を有する、企業・学校法人向けの研修サービス業界を代表する一社であり、高い知名度及びサービス提供力を有する。

これまで延べ3,800社を超える企業や400社を超える教育機関に対して、英語研修、異文化研修、マネジメント研修を含む対面での研修サービスに加え、eラーニングシステム「ALC NetAcademy NEXT」やオンラインでの各種学習サービス、能力測定テストなど顧客のニーズにワンストップで対応する多種多様なサービスを提供し、人材育成、自己啓発及び教育プログラムとして多くの顧客に活用されている。

EdulinXは、アルクエデュケーションがこれまでに築き上げてきた事業基盤を生かしつつ、EdulinXが強みとする最先端のEdTechソリューションを融合させることで、顧客の学び、学習効果を最大化させ、次世代を担うグローバル人材育成、顧客組織の飛躍的な成長を担う社員の人材開発に全力で貢献していく。