WizWe、セミナー『早川幸治先生に聞く!「TOEICスコア」を「スピーキング力アップ」に活かす学習法』を11月25日に開催

習慣化プラットフォームを開発・運営する株式会社WizWe(ウィズウィー、所在:東京都千代田区、代表取締役社長:森谷 幸平、以下「WizWe」)は、 早川幸治先生に聞く!「TOEICスコア」を「スピーキング力アップ」に活かす学習法と題したセミナーを、2021年11月25日(木)に開催することを発表した。

セミナー『早川幸治先生に聞く!「TOEICスコア」を「スピーキング力アップ」に活かす学習法』概要

ビジネス英語の知識インプットとしては最適なTOEICだが、スコアが高い従業員が必ずしも流暢に英語が話せる訳ではないという点に、課題を感じている企業は多いのではないか。

そこでこのセミナーでは、企業へのTOEIC対策研修などを手掛けている早川幸治先生に、TOEICスコアとスピーキング力を同時に身につける学習法についてレクチャーしてもらう。

従来の「問題を解く」ばかりの学習法ではなく、自分のモチベーションのためにも「上達を実感しながら」進められる学習法や、スピーキング力を強化するための環境の整え方などについて話してもらう。

こんな人におすすめ

  • 社員のスピーキング力に課題を抱えている
  • TOEICスコアは高いが話せない社員が多いと感じている
  • TOEICとスピーキング力を同時に鍛える方法が知りたい
  • 知識とスキルを効率よく連携させる方法を知りたい

開催日時

2021年11月25日(木)16:00~17:00

会場

オンライン

参加費

無料 ※参加希望者多数の場合は抽選となる。

登壇者

  • 株式会社ラーニングコネクションズ 代表取締役 早川 幸治 氏
  • ファシリテーター WizWe事務局

登壇者プロフィール

早川 幸治 氏 株式会社ラーニングコネクションズ 代表取締役

SEから英会話講師へ転身。その後、TOEIC対策を中心とした英語セミナー講師として、これまで大手企業からベンチャー企業まで全国約200社での研修を担当してきたほか、大学や高校でも教える。脳や心の仕組みを活用した学習法を提唱し、上達の本質を英語学習に応用している。

高校2年で英検4級不合格から英語学習をスタート。苦手意識を克服した後、TOEIC 990点(満点)、英検1級。著書に「TOEICテスト 書き込みドリル」シリーズ(桐原書店)、「TOEICテスト 究極のゼミ Part 3 & 4」(アルク)、「2カ月で攻略!TOEIC L&Rテスト 730点!」(アルク)など50冊以上。

雑誌連載のほか、企業における学習コンサルティング、セブ島留学TOEICプログラム監修、日本語プレゼンテーション(伝える技術)研修も担当。2011年5月から毎日英単語メルマガ「ボキャブラリーブースター」を配信中。

習慣化プラットフォーム「Smart Habit」とは

過去1万人の学習者の行動データ分析と、担当メンターチームの伴走サポートを組み合わせ、「人が学習を最後までやり抜く仕組み」を低コスト(1名あたりミニマム1万円台/4~6か月)で実現する学習支援サービス。

担当メンターチームが学習者様に寄り添って進捗をモニタリングし、フォローすることで、学習者の82%(※2020年製造業実績)が目標プログラムを最後までやり抜くという成果をあげている。




ABOUT US

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。