I’mbesideyouと住友電設、大学向けにAI感情解析ソリューションを無償提供

株式会社I’mbesideyou(東京都世田谷区、代表取締役社長 神谷渉三、以下I’mbesideyou)は、住友電設株式会社(大阪府大阪市、代表取締役社長 谷信、以下住友電設)と共同で大学向けにAI感情解析ソリューションの提供を開始することを発表した。

初期キャンペーンとして、12月末日までに申し込みのあった大学に対して、サービスの無償提供を行う。

I’mbesideyouの大学向けソリューションについて

I’mbesideyouは世界で唯一無二のオンラインコミュニケーションに特化した動画解析企業。

今回の大学向けソリューションは、新たな日常となったオンライン授業の先生や生徒の様子を動画解析AIで解析することで、各々の興味関心やメンタルヘルスの状態などを確認し、学校側が各々先生の授業の進め方や各々の生徒の反応の違いなどを踏まえたよりよいオンライン教育を提供できるよう促すもの。

生徒向けには、毎日の様子をモニタリングし日々レポートするダッシュボード機能を提供し、自身の様子を日々振り返れるようにすることで、一人一人のメンタルヘルスを守るサービスを提供する。

(授業の解析結果の一部)

(生徒毎のダッシュボード)

I’mbesideyouと住友電設の協業について

住友電設は、全国の大学(付属高校含む)にネットワークインフラ構築(通信機器導入および付随するLAN、電源等工事)サービスを提供している。

今回、中期経営計画「VISION24」で掲げている成長投資の一環として、従来取り組んでいたハードウエア領域だけでなく、ソフトウエア領域へと事業領域を拡げていくために、I’mbesideyouとのアライアンスによる大学へのサービス提供を決定したという。

協業で目指すもの

I’mbesideyouは、大学を学生が社会人に変わる重要な変化点と捉えており、学校教育から社会人生活まで一気通貫で一人一人に寄り添い、その人が個性を活かした人生を送れるようにしていくための大切な事業として、この大学への展開を住友電設と共に進めていく。