プログラミング学習「Techpit」と複業・転職マッチング「Offers」が提携、新しい技術のスキルアップを支援

プログラミング学習教材マーケットプレイスの「Techpit」を運営する株式会社テックピット(所在地:東京都千代田区、代表取締役:山田晃平)は、「Offers」を運営する株式会社overflow(所在地:東京都港区、代表取締役社長:鈴木 裕斗・田中 慎)と業務提携し、新しい技術のスキルアップを支援と新たな副業・複業へ挑戦を後押ししていくことを発表した。

提携の目的

overflow社調べによると近年モダンな技術の需要が高まっていると言われており、モダンな技術スキルの習得が求められている。

この状況を踏まえ、現職のエンジニアが作成した教材で実践的な学習教材を提供する「Techpit」と複業・転職マッチングプラットフォーム「Offers」が業務提携。

新しい技術のスキルアップを支援し、新たな副業・複業へ挑戦を後押しする。

業務提携の内容

教材例イメージ

今回の事業連携により、Offersを経由してTechpitを利用すると、対象となる27種類の教材が15%割引で利用できる。

※リンクを知人等へ共有した場合、適用外となる。動作環境等の用意は各自の負担。動作環境等により教材が利用できない場合がある。

Offersについて

『オファーズ』は、約2年で累計250社以上が利用するプロダクト開発組織に関わる人材(エンジニア・デザイナー・PM)向けの複業・転職マッチングサービスを展開している。

Techpitについて

作りながら学ぶがコンセプトのプログラミング学習教材のマーケットプレイス。

教材執筆者は、実務で活躍するエンジニアで、実務の知見を生かした実践的な学習教材を提供。

「RailsとReactでUberEats風SPAアプリを作ろう」、「Laravelでテスト駆動開発を学ぼう!」などの現役エンジニアが実務の知見を元にした実践的な教材で学習可能。

月額2,980円で80教材以上が学び放題のUnlimitedプランの提供や法人向けの教材提供も開始している。