小中高生・大学受験生向け質問アプリ『Rakumon』Android版をリリース

小中高校生及び大学受験生の自主学習を支援する質問アプリ『Rakumon(ラクモン)』を提供するラクモン株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、Rakumon Inc.)は、2021年9月よりAndroidスマートフォン/タブレット向けにもサービスを開始し、Android公式ストアである「Google Play」にて『Rakumon』アプリの配信を開始したことを発表した。

『Rakumon』概要

『Rakumon(ラクモン)』は、2021年6月からサービスを開始した、小中高生・大学受験生の自主学習を支援する質問アプリ。

生徒が、分からない質問をスマホやタブレットから365日いつでもどこでも気兼ねなく質問でき、登録されている先生(※)が質問に個別指導を行う。

※東京大学や京都大学、その他国立大学や首都圏有名私立大学など難関大学の在学生や大学院生、教員経者、プロの家庭教師や塾講師経験者が登録しており、事前の身分証明書提出による個人情報確認や学歴証明書類提出によるスクリーニング、オンライン面談による人物評価やスキルテストによる選考をクリアした質の高い先生が個別指導する。

生徒は、分からない問題の個別指導を受け、自主学習を進めやすくなる。

2021年6月1日のiOS/iPadOS版リリース後、多くの人よりAndroid版について要望や問い合わせが寄せられており、ラクモンにて開発を進め、今回Android版 『Rakumon』を正式リリースに至ったという。

おすすめポイント

  • いつも自分の場所で、自分のペースで勉強できる。
  • 分からないを放置せず、すぐに質問で自習勉強の効率が上がる。
  • 難関大学の学生やプロ講師が、質問ひとつひとつに個別指導する。
  • スマホやタブレットが、質問し放題のオンライン自習室に変わる。
  • 指名質問ができ、”あの質問の続きを同じ先生に”が可能。
  • 質問完了したあとでもアプリ内の質問履歴から内容を振り返ることができる。
  • 安心・安全
    • 実名登録不要で利用開始。先生との連絡先交換は不要。
    • 質問毎に専用のチャット画面を使用。音声通話は使用しない。

対象ユーザー

  • 小学生、中学生、高校生、大学受験生。
  • 自習時に疑問をすぐに解決したい学生。
  • より高度な応用課題に取り組んでおり身近に聞ける相手がいない学生。
  • 大勢の中では質問を遠慮してしまう学生や外国人の学生。
  • 地域に塾や家庭教師の存在がない学生。

基本対応教科

  • 小学生:国語、算数、理科、社会
  • 中学生:国語、英語、数学、理科、社会
  • 高校生:国語、英語、数学、物理、化学
  • その他:プログラミング

利用料金

回数チケットと質問放題コースから選択。※初回登録時に、もれなく3回分の無料質問チケットを付与している。

回数チケット(有効期限:2ヶ月)

  • 質問5回チケット :1,100円(税込)
  • 質問10回チケット:1,980円(税込)
  • 質問20回チケット:3,300円(税込)

質問放題コース

1ヶ月間質問し放題:9,900円(税込) ※1ヶ月毎に自動更新。自動更新はいつでも停止可能。

※iPad、iPhoneはApple inc.の登録商標。iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されている。
※iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されている。
※App Storeは、Apple Inc.のサービスマーク。
※Google 、Android 、Google Chrome、Google Play は、Google Inc. の商標。
※その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標。