ディズニー・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」法人プラン導入時、初期費用0円のキャンペーンを実施

中学生・高校生向けのプログラミング教育事業を手がけるライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:水野 雄介)は、テキストプログラミング教材を探しているプログラミング教育事業者やプログラミング学習を新たに取り入れる学習塾、企業などを対象に、ディズニー・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」の法人プランを導入時、初期費用が無料になる「初期費用0円」キャンペーンを8月31日より10月31日までの期間、オンラインサイトにて実施することを発表した。

また、導入検討者向けに、教材のすべてのレッスンを実際に体験できる無料トライアルも同時に提供する。

「テクノロジア魔法学校」法人プラン概要

特長

夢中になれるディズニーのコンテンツ

レッスンの成果物では『アラジン』や『白雪姫』などのクラシックなものから『美女と野獣』『ベイマックス』のような話題の映画まで14の名作を用いている。

大好きなディズニーの名場面を夢中になって作り上げていくことができる。

また、パソコン初心者にはオリジナルのタイピング練習コンテンツも用意されている。幅広く、長期間で継続して学習が楽しめるようになっている。

講師の経験を問わない自走型レッスン

学びやすさに徹底的にこだわった自走型プログラムで学習者ひとりでどんどんレッスンを進めていくことができる。

1レッスン約10〜20分程度に設定され、キャラクターが学習をサポート。

講師のための管理画面からは、生徒の学習進捗が一覧で閲覧することができるので、一人一人のペースを確認しつつ指導に集中することができる。

中学校・高等学校累計導入校数No.1の学習システムを採用

プログラミング必修科対応講座の「ライフイズテックレッスン」と同じ学習システムを採用している。

現在主流の「Scratch」等をベースに作られたビジュアルプログラミングの次に学ぶ本格的なテキストプログラミング教材としてタイピングの基礎から楽しみながら学習できる。

入念に設計された繰り返し学習サイクルで小さな成功体験を積み重ねながら、継続的に学習していくことができる。

法人向け「テクノロジア魔法学校」想定事例

  • 小学生・中学生プログラミング教室での教材採用
  • 社会人・大人向けパソコン教室などの採用
  • 民間学童や、専門学校などへの教材採用
  • 企業でのプログラミング研修用の教材採用

※本サービスはPCでのみ利用可能なサービスとなっている。スマートフォン、タブレット端末等では利用できない。

「初期費用0円」キャンペーン実施概要

対象者

期間内にテクノロジア魔法学校の法人プランに申込んだプログラミング教室、パソコン教室、学習塾、専門学校、企業等

申込受付期間

2021年8月31日〜2021年10月31日まで