栄光ゼミナール、プログラミングを通じて問題解決力を養う短期講座をオンライン開催

株式会社増進会ホールディングス(Z会グループ)のグループ会社で、進学塾「栄光ゼミナール」を運営する株式会社栄光(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:下田勝昭)は、株式会社ソニー・グローバルエデュケーションのロボット・プログラミング学習キット『KOOV(R)』(※1)を使ったオンラインプログラミング短期講座「そうぞう力をひろげるPBL講座 ~思考×プログラミング~」(※2)を開講することを発表した。

※1 KOOV(R)は、株式会社ソニー・グローバルエデュケーションの登録商標。

※2 PBLとは問題解決型学習(Project/Problem Based Learning)の略。知識の暗記などのような生徒が受動的な学習ではなく、自ら問題を発見し解決する能力を養うことを目的とした教育方法。

問題解決型学習を通じて問題解決力や試行錯誤する力を養う内容で、小学2年生~4年生を対象に、9月~12月まで実施する。

講座は1回完結型で、毎月異なるテーマで開催するため、1回のみの受講も複数回の受講も可能。

現在、10月以降の講座の申し込みを受付中。

Z会グループは株式会社ソニー・グローバルエデュケーションと2020年に包括的な業務提携契約を締結しており、新たな取り組みとして、今回の講座を実施する。

オンラインプログラミング短期講座「そうぞう力をひろげるPBL講座 ~思考×プログラミング~」概要

この講座ではプログラミング技術の習得を目指すだけでなく、「答えのない課題を解決するために、順序を立てて考え、試行錯誤し、解決に導こうとする力」を養うことを目標としている。

授業当日までにアプリを使って基本的なプログラミングを学習しミッションに取り組み、授業当日は他の参加者へ自分のアイディアをプレゼンし、意見交換を経てさらによいものにするために改造を行う。

また、事前ガイダンスや個別質問会を通じて、教師が子どものモチベーションアップや不明点解消する手伝いをするので、初めてでも安心して参加できる。

開催日

現在申込可能な講座は以下の3講座。内容や日程により開始時刻が異なるため、詳しくはURLから確認。

べんりなカメラを作ろう (申込締切:9月24日(金)12:00)

  • 10月16日(土) 13:00~14:30
  • 10月17日(日) 10:30~12:00

オリジナルコースを走ろう (申込締切:10月29日(金)12:00)

  • 11月20日(土) 13:00~14:30
  • 11月21日(日) 10:30~12:00

自分だけのペットロボットを作ろう (申込締切:11月19日(金)12:00)

  • 12月11日(土) 13:00~14:30
  • 12月12日(日) 10:30~12:00

定員

各回6名

対象

小学2年生~小学4年生

受講費

4,400円(税込) ※KOOV(R)アドバンスキットを持っていない人は3,300円(税込)でレンタルが可能。

申し込み方法

下記URLより希望の講座の日時を確認の上、申し込みフォームより申し込み。