オンライン英会話サービス・QQキッズの受講で保護者の32%が「子どもの英会話力が上がった」と回答 QQ English調べ

株式会社QQ English (本社:東京都新宿区、代表取締役:藤岡 頼光)は、提供するオンライン英会話サービス・QQキッズにて、アンケート形式による子どものオンライン英会話受講状況に関する調査を実施し結果を発表した。

2,174名の保護者によるアンケート結果をもとに、「QQキッズ 2,174人によるまとめ白書」をホームページ上に公開している。

アンケート調査から見えてきた「キッズのためのオンライン英会話活用」

世界がグローバル化に向けて歩みを進めているなか、国際化された社会で生きることになる子どもたちの可能性を大切にするために、英語教育が見直されている。

英語教育の早期化を受け、学校外でも子どもの英語学習を取り入れようとする保護者の方が増えている。

その際、有力な学習方法のひとつとしてオンライン英会話が注目されている。

新型コロナウイルスの影響で対面授業やグループクラスへの懸念、また従来から保護者の負担であった送迎の問題もあり、安全かつ気軽に受講できるオンライン英会話を始める子どもたちが増えている。

しかし、オンライン英会話における弱点のひとつとして、自分の子ども以外の学習状況がわかりにくい点が挙げられる。

そこで、子ども専用オンライン英会話のQQキッズでは、子どもたちがオンライン英会話をどう取り組んでいるのかを把握し、その利用状況や成果を確かめるためのアンケート調査を実施した。

アンケート結果

QQキッズにて学習をスタートした年齢

小学校低学年からQQキッズの受講を始める割合が高いことが見て取れる。

8歳(小学2年生・3年生)までに、約64%の子供たちがオンライン英会話を始めている。

また、他質問項目によると、英語自体を学び始めた年齢はもっと低く、一般的には幼児教育を始める適切な年齢は3歳からと言われているが、QQキッズを利用している保護者の約40%が3歳までに英語教育を始めたと回答している。

また、小学校に入学する6歳までに、約60%の家庭で英語教育が開始されていた。

受講目的

QQキッズの受講目的として、最も多かったのは「英語を好きになってほしい・英会話への慣れ」。

英語は主要科目のひとつでもあり、科目の好き嫌いが成績に反映されることは、よく知られている事実。

また次に多い回答の「英会話教室の代わり」は、新型コロナウイルスの影響でリアルな教室での学びが難しくなったこともあるが、保育園・幼稚園・低学年の子どもの習い事で課題になる、送迎などの問題もオンラインであれば解決し、今まで手が届かなかった学びが身近になったことも大きいようだ。

受講後の子どもの変化

オンライン英会話レッスンを受講して、子どもの変化で最も多かったのは「英語や言葉に興味を持った」。

実に2人に1人が、そのように答えている。

外国人の先生と交流することができるオンライン英会話。そのことが、英語に対する興味を育てる結果に繋がっていると思われる。

また、「英会話力が上がった」と答えている人は32%。3人に1人が、子どもの英会話力が上がったことを実感していることになる。

次いで、「家庭内で英語に関する会話が増えた」「コミュニケーション力が上がった」「学習習慣がついた」が多いという結果に。

家庭学習としてオンライン英会話が子どもの学習にプラスの影響を与えていることが伺える。

まとめ

お子様の年齢や英語経験、学習の目的によって、それぞれに適した活用法が存在します。今回公開している情報を活かし、オンライン英会話を賢く活用していただければ幸いです。また、学習習慣をつけたいのであれば、最も重要となるのは週あたりの受講回数です。

オンライン英会話を定期的に受講すること自体が学習習慣に繋がるため、無理して集中力を高めたり、頑張ってモチベーションを保ったりする必要はありません。子どもたちが将来、臆することなく自由に英語を用いたコミュニケーションをとれるよう、QQキッズのオンライン英会話をぜひ始めてみてください。

調査概要

  • 調査内容:子どものオンライン英会話受講状況
  • 調査期間:2021年5月11日〜5月23日
  • 質問数:46項目
  • 有効回答人数:2,174名
  • 調査対象:QQキッズ受講生の保護者
  • 調査方法:アンケートフォームを活用したWEB回答

今回のアンケートを用いた保護者向けのオンラインセミナーQQキッズ保護者向けセミナー「子どもの英語学習成功のコツ」開催概要

日時

8月21日(土)10:30~12:00 ※オンライン会議ツール「Zoom」によるオンラインセミナー。事前申し込み不要で、当日参加可能。

  • 第一部:「2174名の保護者アンケートから見えた利用状況」の共有(QQ Englishスタッフ)
  • 第二部:子どもの英語学習成功のコツ(QQ English/QQキッズ 代表 藤岡頼光氏)
  • 第三部:QQキッズのカリキュラム紹介(QQ Englishスタッフ)
  • 第四部:質疑応答(QQ Englishスタッフ)

QQキッズ・QQ Englishについて

「Gateway to the world」というビジョンをもとに、オンライン英会話サービスと、フィリピン・セブ島で英会話学校2校を運営。

インターネットを使ってマンツーマンレッスンを行うQQキッズ(QQ English)のオンライン英会話サービスは、全世界で30万人を超える生徒が利用している。

また、英会話学校には中国や韓国をはじめ、ロシアやブラジルなど約30か国の人が留学している。