ビズメイツ、通常価格の半額以下でビジネス英語レッスンを提供する『夏期集中プラン』を提供開始

ビジネス特化型オンライン英会話事業「Bizmates(ビズメイツ)」を展開するビズメイツ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 伸明)は、2021年7月20日(火)〜8月16日(月)の期間限定で、特定のビジネスシーンに特化した英語のビジネススキルを短期間で身につける『夏期集中プラン』の提供を開始したことを発表した。

この夏の間にスキルアップしたいビジネスパーソンのやる気と成果を後押しするため、通常価格の半額以下でレッスンプランを提供する。

「夏期集中プラン」の概要

2021年7月12日より、東京都に4度目の「緊急事態宣言」が発令され、4府県へと適用されていた「まん延防止等重点措置」も延長となった。

2021年4月~5月にかけて内閣府が全国約一万人に行った生活意識調査では、全体の3分の1以上が新型コロナの影響下で何らかの新しい挑戦、取り組みをしたと回答した。

学習やスキルアップに取り組んだという回答もあり、今回のお盆を含む自粛期間にも、多くのビジネスパーソンが自己研鑽に励むと考えられる。

このプランは、この夏の自粛期間を最大限活用した英語学習を行い、受講者が必要とするビジネスシーンでの実践的な英語力を短期間で習得し、スキルアップしてもらうことを目的としている。

実践的な英語力とは、試験で高得点をとるための英語力ではなく、実際のビジネスの現場で業務を進めていくことができる英語によるコミュニケーション力を指す。

その力を短期間で向上させるためには、「プレゼンテーション」や「Eメールライティング」など、自身の業務にもっとも必要なスキルを特定した上で、シチュエーションに合った単語やフレーズを学習し、現場を想定したロールプレイまでしっかり行うことが重要である。

このプランでは、特定のビジネススキルにフォーカスした教材「Other Programs」を活用し、受講者が必要とするビジネススキルを身につけることができる。

例えば、「プレゼンテーション」であれば、事前準備から冒頭の話し方、タイプ別のプレゼンテーション、質疑応答までを全20レッスンで学ぶ。

ビジネスに特化したオリジナル教材とビジネス経験のある講師陣による質の高いレッスンを集中的に受講し、通常よりも学習PDCAサイクルを迅速に回すことで、早い段階で目に見える成果を実感することができる。

プラン終了後は、Bizmatesが提供する4つのプログラムを柔軟に組み合わせながら、英語学習を無理なく習慣化し、自分に合った英語学習スタイルを確立することが可能。

「夏期集中プラン」の特徴

①レッスンチケット(※1)が20枚、さらに動画レッスン(※2)がついて通常価格の半額以下で利用可能

  • 毎日1レッスン(25分)+レッスンチケット20枚+Other Programs Video Lesson 合計41,580円→19,800円
  • 毎日2レッスン(50分)+レッスンチケット20枚+Other Programs Video Lesson 合計48,180円→23,100円

※1:レッスンチケット1枚あたり、1レッスン受講可能。有効期限は60日間。
※2:「Other Programs」の教材内容を学習することができる動画レッスン。動画レッスンは1テーマ(20回分)無料。
※価格はすべて税込み価格。

②全20回の受講で完結する「Other Programs」からテーマを1つ選び、夏の間に特定スキルを習得

全38種類のビジネステーマから学びたいスキルを選択し、学習するプログラム。

1つのテーマは全20回のレッスンで構成されているため、1日3レッスン受講した場合、一週間で完結することができる。

③20枚のレッスンチケットを有効活用し、受講生自身に合ったスケジュールを柔軟に設計することが可能

毎日5~25時(24時半開始のレッスンが最終)のレッスン提供時間内であれば、レッスンチケットの使用枚数に制限はない。

「朝に数時間集中して勉強したい」「一日中とことん勉強したい」など、柔軟に学習計画を立てることができ、受講生が求める学習スタイルを実現できる。

※基本的に毎日サービスは提供されているが年末年始、クリスマス、フィリピンの祝日の一部等は休講日になることがある。

プラン対象期間

2021年7月20日(火)〜2021年8月16日(月)

対象者

無料会員登録、かつ期間中に「夏期集中プラン」へ申込んだ人