ソニー、宇宙のプロフェッショナルによるオンライントークイベントを8月28日に開催

ソニーグループ株式会社(以下、ソニー)が昨年開始した教育プログラム「CurioStep with Sony(キュリオステップ)」では、この夏、子どもたちの好奇心とクリエイティビティを刺激するイベント「CurioStepサマーチャレンジ2021」を開催することを発表した。

おうち時間を楽しくし、夏休みの自由研究のヒントにもなる多様なオンラインワークショップやコンテストに加え、8月28日(土)には宇宙について語るオンライントークイベントを実施する。

「CurioStepサマーチャレンジ2021」について

8月28日(土)に実施するオンライントークイベント「JAXA・東大・ソニーの宇宙のプロと一緒に考えよう!宇宙のこれからとキミの夢のかなえ方」では、ソニーが取り組む「宇宙感動体験事業」のパートナーである国立大学法人東京大学(以下、東京大学)、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(以下、JAXA)およびソニーから各1名が登壇し、開発中の人工衛星や新たな宇宙でのプロジェクトについて紹介する。

また、「CurioStepサマーチャレンジ2021」公式サイトで公開されている登壇者からの質問に回答すると、宇宙のプロにアイデアや質問を投げかけられる参加型の企画も実施。

イベント内で登壇者が子どもたちから寄せられたアイデアについてのディスカッションや、子どもたちの宇宙に対する疑問についての回答などを行う。

登壇者への質問やアイデアの投稿および、イベントの事前参加登録は、7月19日(月)より公式サイトにて受付を開始する。

さらに、夏休み中のおうち時間をプログラミングで楽しくするアイデアを募集する「- MESHを使ったアイデア大募集!- プログラミングでおうち時間をもっと楽しくするしかけコンテスト」への応募作品を7月19日(月)より9月13日(月)まで募集する。

「CurioStepサマーチャレンジ2021」では、その他にも音楽、科学工作のワークショップなど、子どもたちの興味や関心に合わせて選べるイベントを多数実施する。

また、全国のソニーストアにて夏休みの自由研究に最適な工作キットの配布を行うほか、公式サイトでは工作の作り方動画も公開されている。

CurioStep with Sonyは、ソニーグループの多様なテクノロジーとクリエイティビティを活かして子どもたちの学びや好奇心をサポートする教育プログラム。

新型コロナウイルス感染症の拡大により子どもたちの学びを取り巻く環境にも様々な影響が生じる中、2020年夏よりオンラインワークショップの導入などの取り組みを行うことで、多くの子どもたちへ新たな学びの機会を提供している。

 募集中のプログラム

-JAXA・東大・ソニーの宇宙のプロと一緒に考えよう!- 宇宙のこれからとキミの夢のかなえ方(オンライン)

  • 日時:8月28日(土)14:00-15:30
  • 事前登録受付期間:7月19日(月) – 8月22日(日)
  • 対象:だれでも参加可能(年齢制限、人数制限なし)

※内容は、小学校高学年以上向けの内容となる。全員のアイデアや質問を紹介できない可能性がある。

宇宙がもっと身近になるオンライントークイベント!

JAXA・東京大学・ソニーは、宇宙を舞台にした新しいエンタテインメントを目指している。

宇宙を仕事にしているプロフェッショナルが、開発中の人工衛星や新たな宇宙でのプロジェクトについて紹介する。

「宇宙について知りたい」「将来、宇宙を仕事にしたい」そんな夢を持っているなら、その夢や宇宙のギモンをぶつけてみよう。

このオンライントークイベントは、宇宙のプロと視聴者が一緒にアイデアを考える参加型!

応募フォームから事前登録をして、宇宙のプロに聞いてみたい質問や、宇宙でやってみたいことなどのアイデアを投稿すると、イベント内でJAXA・東京大学・ソニーの登壇者が子どもたちからの質問に答えるなど、アイデアの実現方法について一緒に考える。

– MESHを使ったアイデア大募集!- プログラミングでおうち時間をもっと楽しくするしかけコンテスト(オンライン)

  • 対象:小学1年生~中学3年生
  • 募集期間:7月19日(月) – 9月13日(月)
  • 共催:ソニーマーケティング株式会社

センサーとプログラミングで身近な生活を便利にしたり、楽しくしたりできるIoTブロック「MESH」を使って、「プログラミングでおうち時間をもっと楽しくするしかけ」をテーマに作品を募集する。

応募作品の中から、審査員が厳正な審査を行い「小学校低学年部門」「小学校高学年部門」「中学生部門」の各部門より最優秀賞を1組ずつ、また審査員特別賞を全体から3組選出し、合計6組の入選者を決定する。

コンテストの結果は2021年9月30日(木)にウェブサイト上で発表される。

-夏休みの自由研究に!- わくわく科学工作

  • 対象:小学1年生~6年生
  • 協力:ソニーストア ※一人につき1キットとなる。

科学工作を通して、音や光の原理について楽しく学ぶプログラム。

カメラの原理が学べる「ボックスカメラ」の工作キットを全国のソニーストアで配布する(先着順/無くなり次第終了)。

8月9日(月)~15日(日)(※ソニーストア大阪のみ8月28日(土)~9月5日(日))の期間に、ソニーストア各店舗に来店の上、My Sonyアプリをダウンロードした人にプレゼント!

自由研究の参考となる、工作の作り方シート・まなびシートも活用しながら、身の回りに隠れている科学の不思議を体験できる。

※「CurioStepサマーチャレンジ2021」において上記3つのイベント以外のワークショップや企画については、7月18日(日)をもって募集を終了している。