デジタルハリウッド、特設サイトにて「WithコロナのWeb業界」働き方の実態調査結果を公開

IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール、デジタルハリウッド(運営会社:デジタルハリウッド株式会社 本社/本校:東京都千代田区 学長:杉山知之)が運営をする、新しい学びのスタイルを通して多様なライフスタイルを支援し全国へ展開している、Webと動画について学べるラーニングスタジオ『デジタルハリウッドSTUDIO』では、Web業界のコロナ禍での変化に関する調査の実施結果を「2021年版 WithコロナのWeb業界を徹底解説!Webデザイナーの働き方ミライ予想図」特設サイトにて公開した。

「2021年版 WithコロナのWeb業界を徹底解説!Webデザイナーの働き方ミライ予想図」について

新型コロナウィルス感染症の拡大により、ECサイトなどでのオンラインショッピングの需要や、テレワークの普及から、スキルがあれば場所や時間にとらわれず働ける「Webデザイナー」への注目が高まっている。

このサイトでは、デジタルハリウッド在校生・卒業生のための様々なワークスタイルを実現するためのキャリアサポート『xWORKS(エックスワークス)』に寄せられるWeb制作案件や、昨年初めて緊急事態宣言が発令された際にデジタルハリウッドの卒業生や講師へ働き方の調査を行い、コロナ禍のWeb業界やWebデザイナーの仕事の変化を公開している。

Web制作案件は、70%以上が事業会社からの発注!

※デジタルハリウッドの卒業生を中心とした企業専用のクリエイターチームへ案件が発注できるサービス「ランサーユニット」導入企業調査(調査期間:2020年1月22日~2021年3月22日)より

xWORKSが展開するデジタルハリウッドの卒業生を中心とした企業専用のクリエイターチームへ案件が発注できるサービス「ランサーユニット」が導入されたWeb制作案件は、事業会社が70%を超える結果となった。

IT・メディア、物流・運送、金融、小売・卸売業など業種も多岐にわたり、コロナウィルス感染症拡大により様々な業種でWebサイトに関わる業務が一層必要とされていることがわかる。

「Webデザイナー」というと制作会社での業務をイメージしがちだが、Web担当者、インハウスデザイナーなど、事業会社での職種、業務も広がりを見せている。

Webデザイナーのテレワーク率は、70%以上!

スキルがあれば場所を選ばず仕事ができるWebデザイナーの強みは、コロナ禍で更に発揮されている。

昨年初めて緊急事態宣言が発令された際、全業種17,340社ではテレワークが実施された企業は30%未満と少ないのに対し、Web業界では約70%の企業がテレワークを実施。

PC1つでできること等から、スムーズにテレワークへ移行できた企業が多い結果となっている。

コロナ禍で転職した卒業生の声も!

全国28拠点に展開しているデジタルハリウッドSTUDIOでは、就職・転職、在宅ワーク、フリーランス、複業/副業、地方移住など、希望のライフスタイルや働き方を実現するため、Webデザイナー、クリエイターを目指す人が多く学びにきている。

サイトでは、コロナ禍で未経験から、転職・移住を実現した全国の卒業生も紹介されている。

Case1:竹内果歩さん(STUDIO吉祥寺)

美容部員・一般事務→クリーク・アンド・リバー社 Webディレクター

趣味のイラストからデザインに興味を持ち、受講中はバイトをしながらほぼ毎日夜10時まで通学していました。現在はWebデザインとWeb進行管理を担当しています。

Case2:石川有香さん(STUDIO渋谷)

イベント運営→フリーランスWebデザイナー

夫のリモートワークを機に地方でも働けるように学びました。現在は山梨に移住し、好きだった英語を生かし多言語Web制作の会社でパート勤務をしつつ、フリーランスとして活動しています。

Case3:山上弘毅さん(STUDIO米子)

喫茶店店長→株式会社吉田写真堂 Webデザイナー

自分の知見を実際に活かすことができ、様々な分野の案件に関われるので、知りえなかった情報が吸収できます。飲食業の頃に比べ時間に余裕ができ、家族と過ごす機会も増えました。

入学者は1.4倍!社会人の学び直しは加速

2020年度、デジタルハリウッドSTUDIOの専科Webデザイナー専攻の入学者数は、昨年度比1.4倍となった。

入学者の平均年齢は29.7歳、6割は社会人の学び直しとして受講している。

将来に備えてスキルを付けたい特に20代や販売・飲食業者、大学生など幅広い層が学んでいる。

受講中はいつでも視聴可能なオリジナル映像教材も、1人あたりの視聴時間もコロナ前後で倍増し、テレワークや外出自粛による隙間時間にスキルアップする方が多く学んでいる結果となった。

自分らしく学ぶデジタルハリウッドSTUDIOについて

デジタルハリウッドSTUDIOでは自分らしく学び、働くためにスキルを習得いただけるカリキュラムを展開している。

新型コロナウィルス感染予防対策を行いながら、校舎でも自宅でも学べる環境が用意されている。

アダプティブラーニングを実現したカリキュラムで、操作スキルを身に着ける「ワーク」とデザインとディレクションの旬なスキルを身に着ける「ライブ授業」で各人の理解度に合わせた最適な学習ができ、オンライン学習システムにより場所を選ばず学習が行うことが可能。

受講期間

3ヶ月~ ※コースによって異なる

対象者

未経験から入学可能

開講校舎

デジタルハリウッドSTUDIO各校舎 【校舎一覧はこちら】

Webデザイナー専攻について

最新のデザイン、コーディング、マーケティングなど現場で即戦力となるスキルが身につく、未経験からWebデザイナーを目指す社会人/大学生向けのコース。

『最新の動画教材』、現役クリエイターの『マンツーマン指導』、Web業界のイマを知ることができる『ライブ授業』、オリジナルWebサイトの制作を行う『卒業制作』のカリキュラムにより、Web業界で即戦力となるWebデザイナーを目指せる。

身に付けられるスキル

ソフトウェアAdobe Illustrator / Photoshop / XD / Dreamweaver /学習領域Webデザイン / 名刺・バナーデザイン / UIデザイン / フォント概論 / 色の基本 / マーケティング / SEO / 企画 / HTML / CSS / JavaScript / jQuery /

期間

6ヶ月(卒業制作2ヶ月含む)