Progate、期間限定で初心者から一歩踏み出す実験的プログラミング学習コンテンツ「Quest」を提供

株式会社Progate(本社:東京都渋谷区、代表:加藤將倫、以下Progate)は、2021年7月1日に同社が提供しているオンラインプログラミング学習サービス「Progate」にて、期間限定の実験的なプログラミング学習コンテンツとなる「Quest」を無料で公開したことを発表した。

「Progate」で公開された期間限定の実験的なプログラミング学習コンテンツ「Quest」について

初心者から一歩踏み出す実験的コンテンツ「Quest」を期間限定で提供

Progateは2014年設立以来、『誰もがプログラミングで可能性を広げられる世界』を目指してレッスンを提供してきた。

プログラミング学習を始めるためのハードルを限りなく下げて誰もが学べる環境を提供し、2021年2月には会員登録数が世界で200万人を突破。

プログラミング学習を始める初学者の入り口となってきたProgateが、実験的な学習コンテンツとなる「Quest」の提供を開始する。

「Quest」は期間限定の公開となっており、学習するレッスンの内容も更新される可能性がある。

最初に提供する「Quest」のレッスンは問題を解くための学習が用意されておらず、自分の知識だけで問題を解けない場合はインターネットを活用するなどして、情報を調べながら解いていく必要がある。

Progateでは将来的に初心者を脱した方を対象とした学習コンテンツを提供する予定があり、「Quest」はその実験的なコンテンツとなる。

初心者から一歩踏み出す学習を一足先に無料で体験できる。

最初に提供するレッスンは2種類

今回提供するレッスンは「コードリーディング問題」と「アルゴリズム問題」の2種類でそれぞれ3〜4つのステップに分かれている。

今回のレッスンには答えが用意されていない。

実際の開発では様々な手法が用いられ、一つの答えは存在しない。

そういった実際の開発のエッセンスを取り入れた、従来のProgateのコンテンツとはひと味違うコンテンツとなっている。

「コードリーディング問題」エラーを自力で解決しよう!

不具合を確認し、エラーを見つけ出し、修正をしていく問題。

チームで開発していたアプリにバグが見つかり、コードを読みながら原因を見つけて修正を行う題材で、自分自身の力で解決に導く学習教材。

Ruby on Railsの知識があると進めやすいレッスンである。

「アルゴリズム問題」最適なルートを計算しよう!

アルゴリズムを用いてより良い答えを探し出す問題。

ドローンを使って手紙を配達するサービスを題材に複数の目的地をなるべく短いルートで回れるように、自分自身の力で導く学習教材。

JavaScriptを利用するレッスンである。

「Progate」について

今すぐ学べる、オンラインプログラミング学習サービス

Progateは、プログラミング学習を始めたいと思った時に、すぐに開始できるオンライン学習サービス。

2020年2月、ユーザー数は全世界で200万人に達している。

一般的なプログラミング学習には「環境構築」と呼ばれる開発を始めるための準備が必要だが、Progateは、学習の入り口にあるそれらの障害を独自の技術によって限りなく取り除き、ブラウザやアプリのみで今すぐ学習することを可能にしている。

Progateは、プログラミングで人生の可能性を広げられる人を世界中に増やすことを目指して、今後もプログラミング学習サービスを展開していく。