東京都、都内の小中学生を対象に創造力を養う「起業家教育」体験イベントをオンライン開催

株式会社角川アスキー総合研究所(本社:東京都文京区、代表取締役社長:加瀬典子)は、都内の小中学生を対象にした「起業家教育」体験オンラインイベントの開催を発表した。

これは、現代社会で求められる“起業家精神”の育成を目的とした、新たな教育プログラムを体験できる東京都主催イベントである。

対象となる都内の小中学生に加え、教職員も見学者として参加できる。

角川アスキー総合研究所は運営事務局を務めており、東京都産業労働局と共に当事業を推進していく。

イベント概要

起業家教育とは

高い志や意欲を持つ自立した人間として、他者と協働しながら新しい価値を創造する力など、これからの時代を生きていくために必要な、起業家精神※1と起業家的資質・能力※2の育成を行う教育。

※1 起業家精神:チャレンジ精神、創造性、探究心等

※2 起業家的資質・能力:情報収集・分析力、判断力、実行力、リーダーシップ、コミュニケーション力等

(参考)経済産業省『「生きる力」を育む起業家教育のススメ』

プログラムイメージ

※本件は「『未来の東京』戦略」を推進する事業(戦略11 スタートアップ都市・東京戦略 「スタートアップ創出プロジェクト」)。

日時

小学生向け

  • 第1回:8月28日(土)開始10:00(終了18:00)
  • 第2回:9月18日(土)開始10:00(終了18:00)

中学生向け

  • 第1回:8月29日(日)開始10:00(終了18:00)
  • 第2回:9月19日(日)開始10:00(終了18:00)

開催方法

オンライン開催(Zoom)

※自宅での参加が難しい場合は、以下の会場に用意される貸与PCでの参加も可能。

  • 8/28、8/29:Three Eight Nine MITAKA(東京都三鷹市下連雀3-37-31)
  • 9/18、9/19:KADOKAWAセミナールーム(東京都千代田区五番町3-1五番町グランドビル7階)

参加対象

都内に在学もしくは在住の小学4年生から中学3年生

参加費

無料

※自宅で参加する場合の通信費、会場で参加する場合の交通費は自己負担。会場に食事や飲み物の用意はない。

定員

20名/回(抽選)

※本イベント及び起業家教育プログラムに関心のある小中学校教職員も、見学者として参加できる。

申込期間

令和3年6月17日(木)から各イベント開催日の3週間前まで

株式会社角川アスキー総合研究所について

角川アスキー総合研究所は、KADOKAWA グループに属する法人向けのシンクタンク、リサーチ、メディア企業。

KADOKAWA グループの持つコンテンツ力、メディア力、リサーチ力に関する技術力を活かし、日本のメディア・コンテンツ産業に貢献すべく、課題となる重要テーマに日々取り組んでいる。