サイバー大学、高度IT教育を目的に公開講座「CU Extension」を新たに開講

株式会社サイバー大学(代表取締役兼学長:川原 洋、所在地:福岡市東区)は高度IT分野を学べる公開講座「CU Extension(読み方:シーユー・エクステンション)」を2021年10月より開講することを発表した。

CU Extension 概要

フルオンラインの4年制大学であるサイバー大学が、新たに公開講座「CU Extension」(以下、CUEX)を開講する。

CUEXは高度かつ実践的なIT活用力を身に付けることに特化しており、年齢や学歴を問わず受講可能。

また、一般的に大学の公開講座の場合、学内の教員のみによる講座がラインナップされるが、サイバー大学のCUEXでは、学内の教員だけでなく海外を含む他大学や各種団体、NPO法人、IT企業など、さまざまな組織から提供される、専門性の高い多彩な講師によるコースを受講することが可能。

今後も継続的にコースを増やしていくことで、高度IT教育のプラットフォームとしての役割を担っていく。

受講受付開始

8月中旬~

コース開講日

2021年10月7日(木)

コース内容

サイバー大学で開発・運用しているeラーニングプラットフォーム「Cloud Campus」や連携するモバイルアプリを利用することにより、デバイスフリーでどこからでも受講可能。

各コースの受講期間は約半年で、今年度は10月開講。

受講料はコースによって異なり44,000円(税込)~ で、1コースから受講可能。

講義はオンデマンド型のビデオを視聴するだけではなく、Q&Aコーナー、フォーラム、ライブ配信や対面による講義も含まれるため、ブレンディッド・ラーニングによる効果的な学習体験ができる。

さらに、すべてのレッスンを所定の基準を満たして修了すると、修了証(デジタルバッジ)が発行される。

開講するコースは、AI(人工知能)、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)、情報セキュリティ、ネットマーケティングなどで、ソフトバンク株式会社をはじめ、ヤフー株式会社、SBクリエイティブ株式会社などソフトバンクグループの企業等が開講するコースもラインナップされる。

また、サイバー大学の一部の科目も受講することが可能。

2021年10月開講予定のコースと講師

  • (1)AI(人工知能)入門 【提供元:サイバー大学】松原 仁氏 サイバー大学 客員教授
  • (2)RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)入門 【提供元:サイバー大学】
    • 藤森 恵子氏 サイバー大学 客員講師(就任予定)
    • 亘 惟一路氏 サイバー大学 客員講師(就任予定)
  • (3)情報セキュリティ応用 【提供元:サイバー大学】
    • 鈴木 耕二氏 サイバー大学 専任准教授
  • (4)ネットワーク実践論 【提供元:ソフトバンク株式会社】
    • 小島 一憲氏 ソフトバンク株式会社 テクニカルマイスター
  • (5)ネットマーケティング論 【提供元:ヤフー株式会社】
    • 播磨 知巳氏 ネット広告推進のスペシャリスト
  • (6)Unity入門 【提供元:SBクリエイティブ株式会社】
    • 荒川 巧也氏 ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン トレーナー
    • 浅野 祐一氏 スマートフォンゲームのクリエーター

※6月15日時点。コース・講師は追加・変更になる可能性あり。

公開講座開講の背景

近年の社会や企業のIT化に伴う高度IT人材の需要の高まりや、新型コロナウイルスによる先行き不透明感から、オンラインでの“学び直し”への関心が高まっている。

一方、サイバー大学では、学びたい意欲はあるが、大学への入学にはハードルの高さを感じる方のニーズも把握しており、そのような人向けに、年齢や学歴を問わず、より開かれた学びの場として、公開講座を開講する運びとなった。

サイバー大学について

すべての授業をインターネットで行う日本初の4年制大学。

学生数は3,710名(2021年5月時点)であり、働きながら学習を続けている社会人学生が過半数を占めている。

「Cloud Campus」について

サイバー大学が独自に開発したeラーニングプラットフォーム。

サイバー大学の学生だけでなく、170社以上、130万人以上の企業ユーザーに利用されている。