インターナショナルプリスクールKids Academy Noah、非認知能力を伸ばすカリキュラムを開発

株式会社Noah International(本社所在地:東京都江東区、代表取締役:楠本真波)が運営するKids Academy Noah辰巳本校・北千住校では、非認知能力を伸ばすカリキュラムNoahメソッドを開発したことを発表した。

非認知能力を伸ばすカリキュラムNoahメソッドとは

英語環境で完全イマージョン(浸す)教育を受けながら、非認知能力を伸ばせる環境を用意。

日本唯一の英語と非認知能力を同時に伸ばせるインターナショナルプリスクールとして小さい子どもを持つ保護者から多くの期待を寄せられているという。

非認知能力とは、IQや学力テストでは測れない能力のこと。

今までのインターナショナルプリスクールでは、英検などの検定や、バイオリンや算数などの習い事の要素を取り入れたスクールが主流だった。

Kids Academy Noahはそのような目に見える能力ではなく、21世紀を生き抜くたくましい子どもを育てることを理念に2016年に設立。

年々生徒数を増やしていたが、今回非認知能力に特化したスクールとして、生きる力と英語力の両方を柱とする完全オリジナルのNoahメソッドを開発した。

そのメソッドから作成された新しいカリキュラムの最大の特徴は、トラベルプロジェクト。

人との関わりや経験が不足する現代の子どもたちのために、外国人講師と一緒に様々な場所へ出かける。

海外には行けない時代になった現代の環境の中で、外国人講師と共に英語漬けで日本を歩くという、子どもたちにとって刺激的なアクティビティである。

例えば東京タワーやディズニーランドも外国人講師と行くことで、家族と行くのとはまた違う目線で楽しむことができる。

農業体験や離島宿泊体験では、初めての経験を英語で体験することができる。

そのような実体験を通して、忍耐力や想像力、コミュニケーション能力などの様々な非認知能力を養っていく。

インターナショナルプリスクールで非認知能力に特化しているスクールはKids Academy Noahが日本初となる。またトラベルプロジェクトで外国人講師とお出かけできるのもこのカリキュラムならでは。

Kids Academy noahとは

認可保育園やインターナショナルスクールで保育士をしていた代表 楠本氏が、日本の保育園と英語環境が融合した質の高い保育ができるスクールを作りたいという思いから2016年に江東区に設立。

地域の英語教育と待機児童の受け皿として貢献する。

2021年には北千住校も開校。独自のカリキュラムと、倍率100倍以上で採用する外国人講師の質の高い保育が特徴。

Kids Academy Noah北千住校

  • 所在地:東京都足立区千住龍田町3-15ブランシェル北千住1F
  • TEL:03-5284-7353