​アップランズ、教科書を取り込んで暗記シート学習ができるアプリ「マナビティ暗記シート」をリリース

仙台でアプリ開発を手掛ける株式会社アップランズは画像を取り込むだけの暗記シートアプリ「マナビティ暗記シート」をリリースしたことを発表した。

「マナビティ暗記シート」概要

超効率!サクサク暗記できる赤シートアプリ

画像を取り込むだけで、かんたんに暗記シートで勉強できる。

無料アプリを賢く活用して、暗記効率を上げたい人のためのアプリ。

例えばこんな使い方がおすすめ

  • 学校でとったノートを取り込んで勉強
  • 黒板やホワイトボードを撮影
  • 教科書、参考書の撮影画像を取り込み
  • ニュースで気になった画面をスクショ
  • 子供の宿題プリントを取り込んで自習
  • 友達からノートのスクショを共有してもらって一緒に暗記

マナビティ暗記シートなら、最大10,000枚の画像を取り込んで暗記シート学習が可能(無料プランでは500枚)。

暗記の勉強アプリは使い方が複雑で、実際に使うまでの学習コストがかかりがち…

暗記勉強のための準備に時間がかかってしまったら、本末転倒である。

マナビティ暗記シートでは、試験対策に必須の赤シート学習を、アプリで「かんたんに」できるよう開発。

アナログな勉強が苦手な人も、画像を取り込むだけだから手間を掛けずに暗記ツールが使える。

はじめて使う人でも使い方がわかりやすいよう、無駄な機能は排除し、使うべき機能をシンプルに配置されている。

今までアプリ以外の赤シート専用学習ツールを使っていたとしても、不自由なくデジタルへ移行できるだろう。

なお無料プランでも、基本的な機能はすべて利用できる。

マナビティ暗記シートの特徴

  • 画像を取り込んでなんでも赤シート学習ができる
  • 直感的でわかりやすい簡単操作
  • 赤シートの使い方の説明ファイル付き
  • ソート機能で暗記ファイルの並べ替え
  • マーカーは引いたり消したり編集し放題
  • ページごとにお気に入りでジャンプも可能

勉強のモチベーションはいつおこるかわからない。マナビティ暗記シートなら24時間あなたのやる気に応える。

マナビティ暗記シートの使い方

  1. ファイルを追加:その場で撮影、もしくはカメラロールから画像を取り込む。
  2. 覚えたい部分にマーカー:取り込んだ画像の上を指でなぞるだけで、直感的に赤マーカーが引ける。
  3. マーカータップで答え合わせ:マーカー部分のタップで赤シート学習が再現できる。

マナビティ暗記シートのプランについて

  • ベーシックプラン:無料
  • プレミアムプラン:月額課金

2つのプランから選べる。無料のベーシックプランでも、赤シート学習は便利に使える。

プレミアムプランでできること

  • 最大ファイル登録数50→100枚
  • 1ファイルあたりの最大登録ページ数10→100枚

マナビティ暗記シートでは、気になったときに容量を気にせず追加できるような拡張機能を用意している。

さらに赤シート学習が楽しく、効率的になるような機能の実装を予定しているという。