J&C流通コンサルティング、Pythonを気軽に楽しく学べるオンライン学習サービス「Laibra」をリリース

J&C流通コンサルティング株式会社(代表取締役:水挽義男、本社:東京都荒川区)は、プログラミング言語Pythonのオンライン学習サービス「Laibra(ライブラ)」を2021年5月20日にリリースすることを発表した。

「Laibra」とは

Laibra はプログラミング言語「Python」のオンライン学習サービス。

8種類のコース・270以上のレッスンが用意されており、Pythonの基本的な文法から機械学習・ディープラーニングといった内容まで実際にコードを書きながら学ぶことができる。

4つの特徴

会員登録後すぐに学習が始められる

学習に必要なものはパソコンとネット環境のみ。会員登録後、ブラウザ上ですぐに学習を始めることができる。

実際にコードを書きながら学習できる

実行結果やエラー内容を確認しながらプログラムを作成していく実践形式で学習を進められるので、確かな自信が身につく。

イラストで分かりやすく解説

Laibraでは文章に加え、多くのイラストを使用した解説が行われる。

これにより直感的にイメージを掴みながら学習を進めることができる。

ライブラリごとに学習

便利なプログラムをまとめたもののことを「ライブラリ」という。

実務でもこれらのライブラリを組み合わせてプログラムを作成していくのでライブラリごとに学習を進められるようカリキュラムが用意されている。

カリキュラム内容

  • Pythonコース:プログラミング言語「Python」の基本操作について学ぶ。
  • Numpyコース:ライブラリ「Numpy」を使用し、機械学習で必須の「配列」の操作について学ぶ。
  • Pandasコース:ライブラリ「Pandas」を使用し、データの特徴把握について学ぶ。
  • Matplotlibコース:ライブラリ「Matplotlib」を使用し、データを様々なグラフとして可視化する方法について学ぶ。
  • OpenCVコース:ライブラリ「OpenCV」を使用し、画像データの操作について学ぶ。
  • Scipyコース:ライブラリ「Scipy」について統計処理を実装していく。
  • Scikit-learnコース:ライブラリ「Scikit-learn」を使用し、機械学習の処理を作成していく。
  • Kerasコース:ライブラリ「Keras」を使用し、ディープラーニングの処理を作成していく。

料金プラン

  1. Freeプラン :お試しで使ってみたい人向け。全コース最初の3レッスンまで無料で受講可能。
  2. Basicプラン : Pythonを使いこなせるようになりたい人向け。全コース・全レッスン受講可能。

Laibraでは利用目的に応じて上の2つのプランから選択できる。

個人

  • Freeプラン 0円/月
  • Basicプラン 3,278円/月(税込)

法人(Laibra for Biz)

  • Freeプラン 0円/月
  • Basicプラン 3,278円/月(税込・利用人数1人当たり)

※Laibra for Bizはチーム単位で学習を管理できる。学校等教育機関での料金は特別割引になる。

プログラミング言語「Python」とは

Python はAI(人工知能) を中心とした幅広い分野で使用されている、今注目のプログラミング言語。

文法がシンプルであることから、はじめての方にもおすすめのプログラミング言語と言われている。