富士通、社員の英会話スキル強化のためオンライン英会話「ネイティブキャンプ」を導入

オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」を運営する株式会社ネイティブキャンプ(以下「ネイティブキャンプ」)は、富士通株式会社(以下「富士通」)が「ネイティブキャンプ英会話 法人向けサービス(以下「本サービス」)」を導入し、利用開始したことを発表した。

ネイティブキャンプは、世界70億人の人とコミニュケーションをとることのできる社会を実現するために、オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」を通して、国を越えて新しいコミュニケーションを生み出し、世界をつなげていくべく取り組んでいる。

現在120ヵ国以上に1.2万人以上の講師陣を抱えており、個人向けはもちろん、グローバル化する日本企業のニーズにも対応できるよう法人向けプランを用意し、企業のグローバル化を推進している。

今回、グローバルビジネスを加速させている富士通に「ネイティブキャンプ英会話 法人向けサービス」を導入してもらうことで、企業のグローバル化を加速し、より世界をつなげていくことが可能となった。

富士通「ネイティブキャンプ英会話 法人向けサービス」導入背景・コメント

弊社では、加速するグローバル化への対応に、英語力、中でも英会話スキル向上のニーズが高まっており、英語学習のプログラム拡充を検討しておりました。
英会話の学習プログラムは様々ありますが、オンラインでなおかつ予約・受講回数の制限なくすぐにレッスンができるところに魅力を感じ、今回サービスの導入に至りました。
自ら手を上げ学ぶ社員へ、フレキシブルな学習環境をご提供いただけることに感謝するとともに、社員の英会話スキル向上を大いに期待しております。

ネイティブキャンプ背景・コメント

ネイティブキャンプでは、日本企業のグローバル化の加速に伴い、ビジネスにおいて高い英語力が求められるようになった現代に、より現場で活用できる英語スキルを最速で身につけられるようサービスを展開しております。120ヵ国以上の英会話講師とレッスン回数無制限でいつでもどこでもマンツーマンの英会話レッスンが受講でき、限られた時間の中で効率よく英語を習得するために最適な環境を整えております。

現在、ネイティブキャンプのサービスは、70万人以上の会員様にご利用いただいており、年々会員数は増加傾向にあります。日本企業のグローバル化は、これからより加速していくことが予想されますが、ネイティブキャンプは、加速するグローバル化に伴い変化する顧客・社会のニーズに適用したサービスを提供し、今後も英語教育のDX化を推進してまいります。

この度の富士通株式会社様への導入では、「何度でも英語学習ができる環境を社員へ提供したい」というご要望にお応えすべく、社員の英語学習の士気を高めていけるパートナーとして全社をあげて尽力いたします。

ネイティブキャンプ英会話 法人向けサービスの特徴

  • 回数無制限でレッスンが可能
  • 120ヵ国以上の講師陣を確保
  • 様々なビジネスシーンに対応した教材の提供
  • 月1回の無料スピーキングテスト
  • 月1回の無料カウンセリング
  • 豊富な自習コンテンツの提供
  • 英語学習に関わる内容を一括管理