香川県とdiv、アプリ開発等人材育成講座「かがわコーディングブートキャンプ」を今年も開講

日本最大級のプログラミングスクールを展開する株式会社div(本社:東京都 渋谷区、代表取締役:真子就有、以下「div(ディブ)」)は、香川県と業務委託契約を締結し「かがわコーディングブートキャンプ」を今年も開講することを発表した。

昨年に引き続き2回目の開催となり、昨年は満足度5段階中4.5と好評を得ている(※2020年に受講生に行ったアンケート結果より)。

「かがわコーディングブートキャンプ」概要

この講座は、divが提供している未経験からプロのエンジニアへのキャリアチェンジを支援するエンジニア育成スクール「テックキャンプ」のノウハウを活用し、受講者が短期間でアプリ開発ができるよう支援するもの。

募集期間

令和3年5月18日(火)〜令和3年6月18日(金) ※定員になり次第募集を終了。

場所

Setouchi-i-Bace【情報通信交流館(e-とぴあ・かがわ)5階】

実施期間

令和3年7月18日(日)~令和3年11月6日(土)

定員

30名

対象者

未経験からプロのエンジニアを目指したい人、プログラミングスキルの向上を図りたい人

受講料

30万円 ※香川県主催の講座のため、料金に対して消費税は発生しない

昨年の受講の様子

昨年度は学習完了率83%、満足度5段階中4.5(※)と受講生から満足の声が寄せられている。

いつでも質問し放題という環境から、プログラミング 講師(以下メンター)と受講生の信頼関係も築きあげることができた。

テックキャンプのカリキュラム の特徴は、挫折させないこと。

このプログラムに参加した多くの受講生の学習の不安を取り除き、短期間でプロのエンジニアになることをメンターと一緒に目指したという。

株式会社div 取締役 内藤 誠氏コメント

今年度も香川県のお取り組みである「かがわコーディングブートキャンプ」の運営に携われることを大変光栄に思います。昨年も多くの方に挑戦いただき、4ヵ月間の学習の最後には最終課題発表会も実施しました。最終課題発表会では「エンジニアとして活躍したい」「身につけたスキルを生かして家業を発展させたい」と熱く抱負を語られる方、また、感極まり涙される参加者もいらっしゃいました。

かがわコーディング ブートキャンプがプログラミングスキル習得に留まらずに、挑戦いただく皆さんの「人生を変える機会」になれば幸いです。多くの方のご参加をお待ちしています。

テックキャンプとは

テックキャンプは日本最大級のプログラミングスクール。

挫折せずに学び切るためのサポート体制が充実しており、過去に20,000名以上(※2015年10月〜2020年12月までの累計受講生数)が受講をしている。

未経験からプロのエンジニア転職を実現する「テックキャンプ エンジニア転職」ではこれまでに2,000名以上(※2020年11月末時点)が転職に成功。