ARアプリ「らくがきAR」文化庁メディア芸術祭・iF design Award受賞を記念し保育園・幼稚園等を対象に無料プレゼントキャンペーンを開催

クリエイティブ・スタジオ Whatever Inc. (ワットエバー/CEO:富永 勇亮/本社:東京・港区)は、自社で企画・開発した、自分が描いたらくがきに命を吹き込むことができるARアプリ「らくがきAR」が第24回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門及び、iF design Award 2021 Product部門、Communication部門を受賞したことを記念して、全国の保育園・幼稚園・認定こども園を対象とした、らくがきARの無料プレゼントキャンペーンを開催することを発表した。

全国の幼稚園・保育園へ「らくがきAR プレゼントキャンペーン」概要

「らくがきAR」とは

らくがきARは、みんなが思い描いていた「じぶんの描いたものに命を吹き込めたら…」という想いを具現化させたアプリ。

ノートやホワイトボード、どこに描いたらくがきでも、このアプリでスキャンすると命が吹き込まれ、スマートフォンや iPad等を通してバーチャル空間を歩きだす。

2020年8月1日(土)にiOS版を先行リリースし、配信開始5日で46万ダウンロードを達成。

著名な漫画家・イラストレーターに紹介されたことでTwitterのトレンド入り(6位)を果たし、世界8ヵ国(日本・中国・韓国・台湾・香港・シンガポール・タイ・インドネシア)の有料App 総合ランキングでも1位を獲得。

国内外50以上のWebメディア、複数のテレビ番組で紹介され、App Storeにて2020年最もダウンロードされた有料Appランキング1位を獲得した。

プレゼント内容

らくがきAR(iOS版)ダウンロード用URLをプレゼント

※対応機種はiOS12.0以上、iPhone、iPad。機種により利用できない場合がある。
※本キャンペーンではAndroid版は対象外。アプリは、プレイ時、ネット接続をしなくても動作する。

対象

日本全国の保育園・幼稚園・認定こども園

※ 申込者は園の先生またはそれに準ずる人限定。個人での応募は不可。

プレゼント数

先着50園(1園につき、20ダウンロードまでプレゼント)

プレゼント期間

2021年5月13日(木)10時~予定園数に達した時点で受付終了。

プレゼント予定日

2021年5月17日(月)11時~ 応募があった園より順次対応。