クラブツーリズムとイーオン、「オンライン英会話レッスン&おうちプチ留学体験1ヶ月 カナダ・バンクーバー」を発売

クラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:酒井博、以下クラブツーリズム)は、英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅 義和、以下イーオン)とともに、オンライン留学企画の第2弾として、「オンライン英会話レッスン&おうちプチ留学体験1ヶ月 カナダ・バンクーバー」(参加費:128,000円)を発売することを発表した。

「オンライン英会話レッスン&おうちプチ留学体験1ヶ月 カナダ・バンクーバー」概要

クラブツーリズムとイーオンでは、コロナ禍で海外への渡航が困難な中でも海外滞在・留学の雰囲気を楽しんでもらいたいという思いから、2020年に「語学研修」と「リアルタイムでの現地交流体験」を組み合わせた「オンライン留学ツアー 英会話レッスン+カナダの家庭訪問でプチ留学体験」を開催し、好評を得た。

今回は第2弾として、より本格的な海外留学に近い形での「オンライン留学体験」を提供する。

「オンライン英会話レッスン&おうちでプチ留学体験1ヶ月 カナダ・バンクーバー」は、6月28日~7月27日の1ヶ月間、平日の午前中の時間を集中的に使い、自宅でプチ留学を体験できるオンラインプログラム。

毎朝1時間、イーオンのオンラインレッスンで日常や海外旅行で使える英会話を学習。

レッスンは初心者向けのプログラムなので、英語に自信のない人でも安心して参加できる。

また、毎週火曜と木曜にはカナダ・バンクーバーと中継をつなぎ、留学や旅行で訪れた際に英語を使うシーンを想定したオンラインツアーを企画。

例えば、空港から市街地までの電車移動を現地在住のカナダ人男性がリアルタイムで再現したり、ベストシーズンのバンクーバーをお勧めルートで散策するなど、現地の空気感をリアルな英語とともに届けていく。

さらに1ヶ月のプログラムを修了すると、受講修了証を発行する(後日郵送)。

続くコロナ禍において海外留学を断念せざるを得なかった人、旅行が難しい中で少しでも新しい体験をしたいと感じている人にピッタリの、留学の新しいスタイルである。

ウィズコロナの中でもリアルな海外留学に近い体験をしていただけるプログラムとなっている。

語学教育のプロであるイーオンとテーマ旅行のプロであるクラブツーリズムの強みを掛け合わせることで、日本にいながら充実した英会話や、海外滞在をしているかのような体験を実現する。

期間

2021年6月28日~7月27日(平日)

実施方式

WEB会議システム「Zoom」を利用

参加費

128,000円

内容

①イーオンのオンライン英会話レッスン 英会話イーオン教師による「日常・旅行で使える英会話レッスン」

英会話イーオン教師によるオンライン英会話レッスン。

初心者向けの内容で、日常生活や海外旅行で使える英会話を学ぶ。

レッスンは経験豊富なネイティブ教師が担当。曜日ごとに異なる教師が担当するため、色々な教師と話す楽しみも体験できる。

また、毎回同じクラスメイトとの受講になるので、リラックスして受講できることはもちろん、同じ目標を持つ仲間の輪が広がる(途中でクラスの変更はできない)。

最終回のクラスでは修了の証として、「受講修了証」を発行(実物は後日郵送)。

クラスは下記の2種類より、参加する時間帯を選べる。

  • Class A(定員6名):平日午前7:40~8:40 × 20回
  • Class B(定員6名):平日午前8:50~9:50 × 20回

②クラブツーリズムのオンラインプチ海外留学ツアー

6/28~7/27の期間、毎週火・木曜日の10:00~11:00に、カナダ・バンクーバーと中継をつなぐオンラインプチ海外留学ツアーを9回実施。

現地在住で、日本で英語教師の経験があるScottさんが案内する。

旅行でも役に立つ活きた英語を学べるよう、またバンクーバーを訪れた時に楽しめるような企画を毎回用意。

空港からの移動を再現したり、ベストシーズンのバンクーバーを散策したり、人気のカフェを訪れるなどバンクーバーをリアルに体感できる。

ツアーの最終日にはScottさんを囲んでのFarewellパーティを行う。

※祝日の都合により、一部曜日の変更となる場合がある。詳細は申込ページのスケジュールを参照。プチ留学ツアーは2クラス合同(12名)で実施される。