「英単語アプリmikan」500万ダウンロード&提供教材数110冊を突破

株式会社mikan(本社:東京都渋谷区、代表取締役:髙岡和正)は、同社が開発・運営する「英単語アプリmikan」が累計500万ダウンロードを突破したことを発表した。

「英単語アプリmikan」について

「英単語アプリmikan」は、小学生から社会人まで幅広く利用されている英単語学習アプリ。

学習者の苦手な単語を分析する独自のアルゴリズムにより、学習すべき単語だけを高速で何度も復習し、30秒で10単語を超える、圧倒的に効率良くスピーディーな英単語学習を実現する。

100,000語を超える豊富な収録単語数を持ち、その全ての単語が音声に対応している。

教材数は110種類を突破

「英単語アプリmikan」は出版社、教科書会社をはじめとするコンテンツホルダーとの提携を積極的に行っている。

現在では17種類の自社オリジナルコンテンツに加え、累計20社 95種類の教材と提携し、有料教材はサブスクリプションプラン「mikan PRO」にて学習可能。

多くのユーザーに利用してもらい、昨年を上回るスピードで順調に成長を続けている。

今後も、mikanのミッションである「本質的なテクノロジー活用で、あらゆる人の英語学習によりそい、人生の可能性を広げる。」を実現すべく、英単語の枠を出た新機能の開発や事業拡大を推進していく。

主な実績

  • App Store 無料教育カテゴリ1位
  • Google Play 無料教育カテゴリ1位