ENGLISH COMPANY、スマホ1台で完結する本格英語トレーニング『ENGLISH COMPANY MOBILE』の一般提供を開始

英語パーソナルジム「StudyHacker ENGLISH COMPANY(以下、ENGLISH COMPANY)」や自習型英語コーチングサービス「STRAIL(ストレイル)」を運営する株式会社スタディーハッカー(本社:東京都千代田区、代表取締役社⻑:岡 健作)は、これまでENGLISH COMPANYおよびSTRAILの受講生・卒業生限定で提供していた英語トレーニングのサブスクリプションサービス「ENGLISH COMPANY MOBILE(イングリッシュカンパニーモバイル)」の一般提供を4月28日より開始することを発表した。

「ENGLISH COMPANY MOBILE」とは

2015年の開校以来、ENGLISH COMPANYならびにSTRAILは言語習得の科学「第二言語習得研究」の知見をベースにしたトレーニングやコンサルティングを提供し、多くの受講生の英語力アップをサポートしてきた。

わずか3ヶ月でTOEIC®スコアを300点上げるなど、短期集中で英語力を大幅アップさせるというコンセプトが話題を呼び、これまでの累計受講者数は13,000人を超えている。

今回一般提供を開始する「ENGLISH COMPANY MOBILE」は、これまでENGLISH COMPANYおよびSTRAILの受講生・卒業生のみに案内していた、英語トレーニングができるサブスクリプションサービス。

卒業生の「大幅に伸びた英語力を維持するための自習教材が欲しい」「ENGLISH COMPANYで受けたトレーニングを卒業後も自習でやっていきたい」といった要望を受けて開発したもので、ENGLISH COMPANYで実際に行われているトレーニング「速読リーディング」にスマートフォン1台で取り組むことができる。

第二言語習得研究では、英語習得には効率のよい学習プロセスと最適な学習法があるとされている。

英語を話せるようになるために「英会話」の練習だけに取り組むのはじつは効果が薄く、語彙力やリーディングスキル、リスニングスキルといった 「英会話を成立させるための土台 」をまずは鍛えていく必要がある。

この「速読リーディング」は、語彙学習に始まり、チャンクリーディングやサイトトランスレーション、音読、暗唱、シャドーイングといったトレーニングを、適切な順序と適切な方法で行えるように設計されている。

自身のレベルに合った教材を使いながら、英会話力アップに必要な土台を徹底的に鍛えていくことが可能。

また、一般公開に伴い、サービス内容も拡充。英文法書として異例の大ヒットを記録している『英文法の鬼100則』(明日香出版)著者・時吉秀弥がおくる認知文法解説動画をはじめ、毎月開催される英語学習ウェビナーへの参加、シャドーイングの毎日のフィードバックなど、プランに応じてさまざまな特典を用意。

「自宅で本格的な英語トレーニングに取り組みたい」「効果の出る方法で英語を勉強したい」「普段の英語学習をもっと充実させたい」といった人に、特におすすめ。

特徴

英文レベルは5段階。初級者から上級者まで幅広く利用可能

英文中に登場する英単語を発音とともに学習していける

英語音声を使いながらシャドーイングなどを実践。リスニングスキルを鍛えていける

チャンクリーディングやサイトトランスレーションなどのトレーニングを通して、リーディングスキルも鍛えられる

出典:『改訂第2版 キクタン リーディング【Basic】4000語レベル 』(アルク刊)

プラン・料金

  • シンプルプラン:月額2,980円(税込3,278円)
  • バリュープラン:月額3,980円(税込4,378円)
  • フィードバックプラン:月額19,800円(税込21,780円)

全プラン共通

  • 速読リーディングの教材を週8回配信:日々新しい英文に触れながら速読リーディングに取り組める。
  • Nikkei Asia購読権を付与:最新の時事英文記事を読むことでビジネスにも役立つ。
  • TOEICオンラインIPテスト申し込み:希望者はTOEICオンラインIPテストに申し込み可能(※別途受験料が必要)。

バリュープラン・フィードバックプランのみ

  • 認知文法動画見放題:“英文法のプロ” が解説する動画を通して、英語を直感的に理解するための文法の考え方がわかる。
  • ウェビナーへの参加:英語の効率的な学び方から英語実務に役立つ情報まで、第二言語習得研究に基づく豊富な知見を生かして届ける。

フィードバックプランのみ

シャドーイングのフィードバック:「ひとりで学習するのが不安」という人のために、専任トレーナーによるシャドーイングのフィードバックシステムを用意。フィードバック音声は毎日送信できるため、プロのアドバイスを受けながらとことんシャドーイングのトレーニングに取り組みたいという人におすすめ。

英語パーソナルジム「ENGLISH COMPANY」について

「ENGLISH COMPANY」は、言語習得の科学「第二言語習得研究」の知見を用いたトレーニングで、受講生の学習生産性を最大化し、短期間で英語力の大幅アップを可能にする、「時短型」英語学習パーソナルジム。

わずか3ヶ月のトレーニングでTOEIC®スコアの大幅アップを実現するというコンセプトが話題を呼び、2015年の開校からわずか5年半で累計受講者数は姉妹ブランドのSTRAILとあわせて13,000名以上、拠点数も全国20を数えるまでに急速に拡大している。

2017年9月には法人向けプランをリリース。

2018年5月には、卒業生向けの会員制継続プラン「EC Prime(現:ENGLISH COMPANY MOBILE)」をリリースし、3ヶ月終了後の受講生の学習サポートも開始した。

同年6月には、対面型トレーニングと同内容のトレーニングをオンラインで受講できる「オンライントレーニング」の提供も開始し、2018年12月には英語学習を専門家がコンサルティングすることによって学習の生産性を最大化させる、自習型学習コーチングサービス「STRAIL」がスタート。

また、パーソナルトレーニング以外にも、中高6年分の英文法をやり直す初級者向けグループコース、3ヶ月で英語力をバランスよく伸ばす中級者向けグループコース、人を説得するためのビジネス英語を習得する上級者向けグループコースなど、レベル別の各種コースも用意されている。