東京メトロとゲシピ、日本初のeスポーツトレーニングジムを赤羽岩淵駅にオープン

東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)とゲシピ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:真鍋 拓也、以下「ゲシピ」)は、資本業務提携を行い、南北線赤羽岩淵駅3番出入口横に日本初(※)のeスポーツ専用ジムを2021年5月19日(水)よりオープンすることを発表した。

東京メトロはeスポーツ教育事業を展開するゲシピと共に、世代や性別に関わらず多くの人が楽しめるeスポーツを通じ、「東京の魅力・活力の共創」を実現すべくeスポーツ分野での事業創出に向けて準備を進めてきた。

今回、両社は資本業務提携し、eスポーツを気軽に楽しめ、かつ真剣にトレーニングができる日本初※のeスポーツ専用のジム施設をオープンする。

※プロプレイヤーの指導を受けられる月額会員制のeスポーツ専門施設として(東京メトロ調べ)

eスポーツジム概要

「明るく、健康的で、誰でも入りやすいeスポーツ施設」をコンセプトに、eスポーツを楽しむ人がオープンで心地よく過ごせる場所をイメージした施設。

既存のeスポーツ施設にはない、プロプレイヤーからレッスンを受けられるサービス等により、だれでも自分にあった利用方法でeスポーツのトレーニングが可能。

国内eスポーツの裾野を拡大し「いつでも誰でもeスポーツを真剣に楽しめる世界の実現」を目指し、様々なサービスを提供する。

初心者から上級者まで、プロの指導による本格的なeスポーツのトレーニングができるほか、オンライン限定コースでは、合格すればプロチームに加入できるトライアウト(適性検査)も受けることができ、eスポーツジムからプロ選手を目指すことも可能。

2021年5月以降の土日祝日を中心にジムの無料開放及びeスポーツレッスンを中心とした体験会も予定している。

今後はeスポーツジムのサービス内容の拡充や多店舗展開、さらに東京メトロ独自のeスポーツ大会の開催等も検討しているという。

東京メトロとゲシピは、「いつでも誰でもeスポーツを真剣に楽しめる世界の実現」のため、eスポーツ事業のさらなる拡大に向け共創していく。

ロゴマーク

駅とジムのネットワークにより、eスポーツの裾野を広げていく様子をイメージしたデザイン。

eスポーツジム™ 赤羽岩淵店 施設概要

  • 所在地:東京都北区岩淵町36-1(南北線赤羽岩淵駅3番出入口地上部すぐ)
  • 敷地面積:51.1㎡
  • 設備:ゲーミングPC 12台(ゲーミングチェア、ヘッドセット等完備)
  • 営業時間:平日15時00分~22時00分、土日祝日11時00分~23時00分
  • 開業予定日:2021年5月19日(水)15時00分から

サービス内容

  • ①ジム店舗利用コース
    • eスポーツを楽しみたい人向けのコース
    • 初めての人でも店舗スタッフがサポート
    • 店舗ではVALORANT/リーグ・オブ・レジェンド/アイデンティティV/レインボーシックス シージ/ぷよぷよeスポーツの5種のeスポーツタイトルが利用可能
    • 通常会員のみオプション利用でコーチからレッスンが受けられるサービスあり
  • ②オンライン限定コース
    • 本気でeスポーツプロ選手を目指す上級者向けのコース(10名限定)
    • プロチーム(Crest Gaming)による本格指導のほか、プロチーム加入の為の試験を実施
    • 対象eスポーツタイトルは「レインボーシックス シージ」のみ

新型コロナウイルス感染症対策について

以下の新型コロナウイルス感染症対策を実施している。

  • 従業員および利用者の検温、消毒、マスクの徹底
  • 座席利用終了後に機材の消毒
  • 座席ごとにアクリルガードの設置
  • 定期的な換気の実施

指導コーチ

(1)Crest Gaming(クレストゲーミング)

指導タイトル:リーグ・オブ・レジェンド / VALORANT /レインボーシックス シージ / アイデンティティV

Crest Gamingは2016年7月に結成された全日制専門校「総合学園ヒューマンアカデミー」が運営するプロゲーミングチーム。

結成から間もないチームながら急速に成長し、リーグ・オブ・レジェンドは日本リーグでトップを争う強豪チーム入りを果
たしている。

その他、VALORANT、レインボーシックス シージ、ApexLegendsなど様々なゲームでも世界を目指し活動している。またゲーム実況を配信するストリーマー部門の設立により、eスポーツを知らない人々にもその魅力を知ってもらえるように日々尽力している。

(2)Glory be esports(グローリー ビー イースポーツ)

指導タイトル:リーグ・オブ・レジェンド / VALORANT /レインボーシックス シージ

2020年新しく旗を上げたゲーミングチームGlory be esports。

活動競技タイトル4部門とゲーム実況を配信するストリーマー部門併せて、70名以上の在籍人数を誇る。

チームのスローガンは「成長出来る場所を創る事」。お互いに刺激を与え共感し、共に歩める環境を目指して積極的且つ精力的に活動している。

(3)delta選手(Twitter/YouTube

指導タイトル:ぷよぷよeスポーツ

JeSU公認ぷよぷよプロプレイヤー。SEGA公認大会ぷよぷよチャンピオンシップseason1覇者。誰もが認める連鎖力と火力で、大会では視聴者を魅せるプレーをする。

コーチングでは「主体性」と「楽しさ」をモットーにして、受講者の成長を促す。

体験会等の実施について

2021年5月以降の土日祝日を中心に、店舗の無料開放及びeスポーツレッスンを中心とした体験会を検討している。

なお、緊急事態宣言期間中は開催を中止する可能性がある。体験会等の詳細については公式ツイッターを確認すること。