三重県四日市市役所、AI接客システム「AIさくらさん」が非接触型サイネージでの受付案内を開始

4月1日(木)より、株式会社ティファナ・ドットコム(以下ティファナ・ドットコム、本社:東京都目黒区代表取締役社長:藤井 亮)は、株式会社JR東日本商事(以下JR東日本商事、本社:東京都渋谷区代表取締役社長:井上 晋一)と共同で、人工知能(AI)接客システム「AIさくらさん」を三重県四日市市役所に導入開始したことを発表した。

三重県四日市市役所を利用する市民を「AIさくらさん」がサポートする。

「AIさくらさん」概要

三重県四日市市では、四日市市未来ビジョン「ゼロからイチを生み出すちからイチから未来を 四日市」に基づき、4つの将来都市像(①子育て・教育安心都市、②産業・交流拠点都市、③環境・防災先進都市、④健康・生活充実都市)の実現に向け、市民・事業者とともに「オール四日市で」まちづくりを推進している。

ティファナ・ドットコムは、そんな四日市市が目指す都市像実現に向け、今後「AIさくらさん」の運用をしていく。

「AIさくらさん」は、音声とテキストでお客様からの質問に回答する人工知能(AI)接客システム。

市民が安心して利用できるよう、非接触センサーやバリアフリー対応、対面不要の音声認識アクセシビリティ対応によって市役所庁舎内を案内する。

さらに、今回導入された「AIさくらさん」は外国人に向けた多言語対応にもなっている。

今回、四日市市役所にて導入された非接触型デジタルサイネージ「AIさくらさん」は庁舎1Fに設置されている。

ティファナ・ドットコムでは今後、コロナウイルス感染予防対策にも力を入れ、四日市市役所をサポートしていく。




ABOUT US

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。