受験対策に特化した学習コーチングサービス「まなびコーチング」面談数5,000件を突破

株式会社まなびコーチング(本社:東京都千代田区、代表取締役:長尾圭、以下「まなびコーチング」)は、学校・学習塾向けに提供している学習コーチングサービスの面談数が5,000件を突破したことを発表した。

個別コーチング「IGNIS(イグニス)」とは

株式会社まなびコーチングは、実績に基づいた学習メソッドと最先端のICT教材を駆使し、より効率的且つ効果的な学習支援を行う次世代型個別コーチング「IGNIS(イグニス)」を運営している。

「IGNIS(イグニス)」は、主にオンライン形式で学習コーチングを行う個人の利用者に加え、2020年4月から学校(中学校・高校)や学習塾と提携することでも幅広い学習コーチングサービスを展開している。

運営開始から1年経過していないが、全国区で導入学校・教室数は100校を超え、個別コーチングの受講者とコーチの面談数も5,000件を突破した。

受講者との面談で得たフィードバックや各受講者の属性や学習進捗、合格実績等の情報はデータベースに蓄積され、常に最良のコーチングを提供できるよう学習メソッドに反映されていく。

受講者の声

塾・予備校へ通わず、まなびコーチングの提供する個別コーチングのみで、国公立・最難関私立大学の合格実績も増えてきている。

 Kさん(早稲田大学 文化構想学部 現役合格)

私は体力がなく、塾とかに通うだけでも疲れてしまうので、独学で受験に臨もうと考えていました。そんな中、自分でやっている勉強があっているのか不安、かつコロナ期間中はほとんど話す相手がいなかったのですが、まなびコーチング(IGNIS)に申し込んでから自分のすべきことが明確化され、毎回の面談で確認ができるので、安心して勉強に集中、取り組むことができました!

来年からはコーチとして、この独学での合格体験を伝えていければと思っています。

実際に個別コーチングによって志望校に合格した受講者が、大学入学後にコーチとして「IGNIS(イグニス)」を手伝うという好循環が生まれているという。

今後も「まなびコーチング」では、コーチングを通じて人の可能性を最大化し、EdTechを活用した効果的な学習をサポートしていく。

代表プロフィール

代表取締役(CEO):長尾 圭

幼少期を米国コネチカット州で過ごした後、渋谷教育学園渋谷中学高等学校に特待生入学。

塾・予備校に通わず独学のみで東京大学に現役合格した後(東大模試:英語全国6位・物理満点)、株式会社リクルートに新卒入社。教育事業部にてオンライン教育サービス『スタディサプリ』の学習メソッド開発およびオンラインコーチングの事業開発に従事。

2020年に同社を退職し、株式会社まなびコーチングを創業。

入会費無料キャンペーンについて

  • 実施期間:2021年3月1日(月)〜 2020年5月31日(月)
  • 対象者:キャンペーン期間中に入会した人

キャンペーン期間中に入会した人を対象に、高校生を対象とした個別コーチング「IGNIS」の入会費(通常19,800円)を無料とする。

※定員に達した場合はキャンペーンを中止する場合あり。