スタディプラス、未来の教育の在り方・先生の新しい働き方に挑む教育機関を表彰する「Studyplus for School Award 2021」6部門86教室を選出

スタディプラス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:廣瀬高志)が運営する学習管理プラットフォーム「Studyplus for School」は、少子化・採用難・地域格差という社会課題が広がる中で、未来の教育の在り方・先生の新しい働き方に果敢に挑戦する教育機関を表彰する「Studyplus for School Award 2021」の受賞校を発表した。

「Studyplus for School Award 2021」とは

「Studyplus for School Award 2021」とは、少子化・採用難・地域格差という社会課題が広がる中で、 未来の教育の在り方・先生の新しい働き方に果敢に挑戦する教育機関を表彰するもの。

今回は「自立指導部門」「集団指導部門」「個別指導部門」「学校部門」 「オンライン指導部門」「社会人スクール部門」の合計6部門86教室を選出した。

昨年に続き今年も、受賞校によるプレゼンテーションを含むイベントをオンラインで開催する。※開催スケジュール・講演校の発表は追って発表。

コロナ禍により、今まで以上に学習管理の重要度が高まってきた。

そうした中で、表彰校ではStudyplus for Schoolをどのように活用しているのか、 実際の運用方法などを直接知ることができる機会となる。

受賞校一覧

集団指導部門

  • 湘南ゼミナール(神奈川県)
  • 能開センター 盛岡校/株式会社ワオ・コーポレーション(岩手県)
  • トップゼミ青葉塾(北海道)
  • 藤井セミナー 川西教室(兵庫県)

個別指導部門

  • CGパーソナル/株式会社中萬学院(神奈川県)
  • 進学塾サイン・ワン/株式会社学研スタディエ(埼玉県)
  • 慶林館 別府校/株式会社ディック学園(大分県)
  • 東セミ/株式会社熱き情熱コーポレーション(宮崎県・大分県)
  • 学印・京都進学セミナー/株式会社立志(京都府・兵庫県)
  • 九州個別指導学院 筑後教室(福岡県)
  • ウィル個別指導教室(埼玉県)
  • エクセルシア茅ヶ崎校(神奈川県)
  • カワゼミ(埼玉県)
  • 個別指導ネクサス(新潟県)
  • 城南コベッツ守山瓢箪山教室(愛知県)
  • 新個別指導塾PASSFIND(茨城県)

自立指導部門

  • ファロス個別指導学院/株式会社ウィザス(大阪府)
  • ゴールフリーラボ/株式会社成基(滋賀県)
  • ベスト個別学院motto(福島県)
  • 城南予備校DUO 柏校(千葉県)
  • one塾(福島県)
  • 国大Qゼミ 二俣川校/株式会社理究(神奈川県)
  • ハイスクールMUGEN 鹿児島中央駅前校(鹿児島県)
  • GOODJOB GREAT GRIT(石川県)
  • テラコヤイッキュー(千葉県)
  • 井手塾 大潟教室(新潟県)
  • 皆星ゼミナール 高橋校(愛知県)
  • 大学受験マナビスタ栄光学院 ちはら台進学館(千葉県)
  • canspeak(大阪府)
  • TASUKE塾(千葉県)
  • Tsuchiya学習塾(千葉県)
  • フューチャー・ラボ(大阪府)
  • ブロードバンド予備校 那覇本校(沖縄県)
  • みらい塾(東京都)
  • むげん学習塾(福岡県)
  • 学習塾野田(福岡県)
  • 京大個別会 原町本校(福島県)
  • 個別英数学院(京都府)
  • 札幌クリエイト西野第二(北海道)
  • 藤わら塾(岡山県)
  • 明光義塾 マイスタ(山口県)
  • スクールワン本田(千葉県)
  • ユニバーハイスクール(神奈川県)
  • 学習塾Q(兵庫県)
  • 学習塾のBRIDGE(京都府)
  • 創研アカデミー(東京都)
  • MUGEN高等学院(鹿児島県)

オンライン指導部門

  • DoIT(東京都)
  • オンライン教育のジーニー(石川県)
  • ドリームラーナーズ(鳥取県)
  • P-COMPASS(大阪府)
  • Y.E.S./S.S.S.(東京都)

学校部門

桜花学園高等学校(愛知県)

社会人スクール部門

  • GET 集中英語プログラム/株式会社テンナイン・コミュニケーション
  • Ryu学/サンキャク株式会社
  • ジェイムズ英会話/株式会社エデュケイション
  • ENGLISH COMPANY/STRAIL/株式会社スタディーハッカー

「Studyplus for School Award 2021」開催背景

「Studyplus for School」は、少子化・採用難・地域格差という社会課題が広がる時代に、教育機関の新しい在り方・先生の新しい働き方をテクノロジーで実現する、いわゆる「デジタルトランスフォーメーション(DX)」を目指し、サービス提供開始以来、教育機関における生徒のあらゆる学習情報の集計・可視化、それに基づく生徒との質の高いコミュニケーションの実現をサポートしてきた。

実際に、Studyplus for Schoolを導入した教育機関の中には、生徒の学習状況を可視化することで、生徒が教室内にいる時も、教室外にいる時も、効果的に生徒指導を行っており、デジタルトランスフォーメーションを実現している教育機関も増えている。

テクノロジーの活用は、生徒とのコミュニケーションを豊かにし、生徒一人ひとりの成長に繋がる。

この背景を踏まえて、未来の教育の在り方・先生の新しい働き方に果敢に挑戦する教育機関を表彰し、全国の教育関係者に共有することを目的として「Studyplus for School Award 2021」の表彰を決定したという。

Studyplus for School 概要

教育機関向け学習管理プラットフォーム「Studyplus for School」は、受験生の2人に1人が利用する学習管理アプリ「Studyplus」と連携し、教育事業者が生徒の学習状況を踏まえて、生徒が教室内にいる時も、教室外にいる時も、効果的に生徒とコミュニケーションを行うことができるサービス。

現在、全国の学習塾・予備校約500校以上に導入され、先生と生徒をつなぐ学習管理ツールとして利用されている。