オンラインプログラミング学習「Progate」世界登録ユーザー数200万人を突破

株式会社Progate(本社:東京都渋谷区、代表:加藤將倫、以下Progate)は、同社が提供しているオンラインプログラミング学習サービス「Progate」および同名のスマホアプリの合計登録ユーザー数が全世界で200万人を突破したことを発表した。

「Progate」全世界ユーザー数200万人突破の概要

2021年2月、登録ユーザー数が200万人を突破。2019年10月から2倍の伸び

Progateは全世界の合計登録ユーザー数が2021年2月に200万人に到達し、多くの人にプログラミング学習の入り口を提供することができた。

登録ユーザー数は2019年10月に到達した100万人から1年4ヶ月でおよそ2倍となり、2020年2月に進出したインドネシアでは現地の登録ユーザー数がおよそ9万5千人となり、10万人を目前としている。

デジタル庁の発足や経済産業省等によるDX推進、小学校でのプログラミングの義務教育に続き2022年には高等学校でも必修化など、プログラミングは今後ますます注目を集めることが予想される。

Progateでは初学者向けの教材だけではなく、さらに奥深いコンテンツの提供ができるように開発をすすめているという。

200万人突破を記念して「にんじゃわんこ」のLINEスタンプ販売決定!

ユーザー数200万人突破を記念してイメージキャラクターである「にんじゃわんこ」のLINEスタンプの販売を決定。

パソコンを前にしたプログラミング学習時の会話に使えそうなスタンプから、「LGTM!(いいね!)」や「THANKS」や「おつかれさま」など日常会話で使いやすいスタンプまで全40種類を今回のために書き下ろした。

可愛らしく賑やかな「にんじゃわんこ」のスタンプがLINEの会話を盛り上げてくれる。

2021年春の発売を予定している。

オンラインプログラミング学習サービス「Progate」とは

Progateは、プログラミング学習を始めたいと思った時に、すぐに開始できるオンライン学習サービス。

一般的なプログラミング学習には「環境構築」と呼ばれる開発を始めるための準備が必要だが、Progateは、独自の技術によって学習の入り口にあるそれらの障害を限りなく取り除き、ブラウザやアプリのみで今すぐ学習することを可能にしている。

Progateは、創れる人を一人でも多く生み出すために、今後もプログラミング学習サービスを展開していく。