すららネット、情報セキュリティマネジメントシステムISMSの第三者認証を取得

株式会社すららネット(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:湯野川孝彦)は、2021年2月22日付でISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の第三者認証基準である国際規格「ISO/IEC 27001:2013」および国内規格「JIS Q 27001:2014」の第三者認証を取得したことを発表した。

事業者名 株式会社すららネット
認証基準 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証登録番号 IS 740730
認証登録日 2021年2月22日
認証登録範囲 クラウド型教育用ICTシステムの企画、開発、提供及び運用コンサルティング
2020年12月22日付 適用宣言書 第1版
認定機関 ISMS-AC(情報マネジメントシステム認定センター)
ANAB(米国適合性認定機関)
認証機関 BSIグループジャパン

すららネットは、「教育に変革を、子どもたちに生きる力を。」を企業理念とし、AI×アダプティブ 教材「すらら」を、国内では 約 2,400校の塾、学校等に提供している。

全国の有名私立中高、大手塾での活用が広がる一方で、発達障がいや学習障がい、不登校、経済的困窮世帯を含む生徒に学習の機会を提供するなど日本の教育課題の解決を図ることで成長を続け代表的な EdTech スタートアップ企業として2017年に東証マザーズに上場した。

顧客や取引先からお預かりした個人情報、機密情報およびこれらを管理するためのシステム(情報資産)を適切に取り扱うことはすららネットの企業理念を実践するための重要な前提であるだけでなく、情報化が進む現代社会において、情報を取り扱う全ての企業にとって最重要の社会的責務の一つであると認識している。

このような責務を果たすため、今回の第三者認証の取得に至ったという。

すららネットは今後も情報セキュリティマネジメントの運用・強化に努めていく。

 


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。