英才個別学院、子どもたちへ総額1,000万円分の教育を支援する『教育を止めるな!応援プロジェクト』を開始

成績保証制度付き学習塾「英才個別学院」を運営する株式会社エイサイコミュニケーション(所在:神奈川県横浜市/代表者:今本雅裕)と企画事業を運営する株式会社MEGAホン(所在:東京都港区/代表者:千葉陽平)は、昨年末よりコロナウイルス支援策を検討し、教育界初として民間機関よりコロナ支援を決定したことを発表した。

保護者の休業や失業によって収入が減少した状況であれば申請でき、100名に総額1,000万円分の個別指導を提供する『教育を止めるな!応援プロジェクト』の申込み受付を開始した。

『教育を止めるな!応援プロジェクト』とは

〜子どもの教育を守りたい〜

塾に通う中3の子どもをもつ母親の涙がきっかけで立ち上がったプロジェクト。

コロナで収入が減り、塾に通わせ続けられない。涙ながらに相談をうけ誕生したという。

コロナの影響で世帯収入が減った割合が約50%というデータもあり(※朝日新聞DIGITALコロナで子どもの暮らし大丈夫より)、同じように塾に通わせたいのに、家計が厳しく辞めざるおえない子供がいるのではないか。

そこで学習塾として10万円分の授業を100名の子どもに提供することを決定したという。

しかし課題は2つある。

  1. 本当に困っている人に情報が届けられるのか
  2. エイサイコミュニケーションのみだと規模が小さいので、業界を巻き込み多くの家庭に届けたい

その為、プロジェクト化するにあたり2つの応援スタイルを用意。

  1. SNSで #教育を止めるな応援 と入れて投稿・拡散で応援
  2. 事業主で世帯収入が減った家庭に対して支援策の提供

このプロジェクトを通じて、業界にまた他業界にも波及し、皆が皆を助け合う環境を創り上げられればと願っているという。

エイサイコミュニケーションの支援

無償で受けられる内容:10万円相当の通塾費用

  • 1:2名の個別指導を全16回 ※1科目もしくは2科目まで
  • 入会金/維持管理費・副教材費2ヶ月分 ※使用テキスト1科目1冊まで最大2冊まで

受付期間

2021 年 2 月 15 日 ~ 3 月 31 日

対象学年

小学生・中学生対象 ※令和 3 年3月31日時点

提供内容

週2回85分個別指導を全16回分

対象地域

東京・神奈川・埼玉・千葉(実施教室の所在地域)

受付人数

100 名限定

申請要件

コロナによる収入減の家庭

発起人のコメント

〜コロナで困窮された方をそのままには出来ない!〜

昨年来のコロナウイルスによる家計へのダメージというものは、英才個別学院に通塾される方たちにとっても苦しいものでした。この冬、高校受験を迎えるご家庭との面談の際、コロナの影響でお父さんの仕事が無くなり、通塾が難しく辞めざるを得ない旨を涙ながらにお伝えするお母さんを目の前にし、何もできない歯がゆさがありました。受験に向けて頑張ってきて、高校でも頑張りたいと目を輝かせながら話してくれていた生徒を思うといたたまれない思いでした。

本当に困っている方たちが、ただただ苦しい思いをしていることは違う。互いに手を取り、力になれる時に力になる。より 良い世の中を創生する、これこそが教育の本義のはずです。ならば今、私たちにできることを行動しよう!少しでもできることをしよう!という思いから今回の個別指導の無償提供を決定しました。

英才個別学院 とは

東京・神奈川・千葉・埼玉に97教室を展開。先生1名につき生徒1~2名までの個別指導塾。

対象は小学生・中学生・高校生。テスト対策から受験対策まで幅広く指導。

担当講師による85分の個別指導で多くの成績向上・志望校合格を実現し、 成績保証制度や無料の定期テスト対策なども好評。

地域密着型で、その地域に根ざした個別指導塾として定評。

 


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。