ソニー、「恐竜のふしぎ オンラインイベント」を3月28日に開催

ソニー株式会社(以下、ソニー)が2020年7月開始した教育プログラムCurioStep with Sonyは、クリエイティビティとテクノロジーを体験する機会の提供を通して子どもたちの好奇心を拡げ、創造性や問題解決力、多様性を受け入れる力の向上をサポートする教育プログラムである。

この春休みに自宅からオンラインで参加できる、「恐竜のふしぎ オンラインイベント」を開催することを発表した。

「恐竜のふしぎ オンラインイベント」 実施概要

今回のオンラインイベントで講師を務める「恐竜くん」は、メディアで活躍しているサイエンス・コミュニケーター。

6歳の時に恐竜に魅せられ、世界的に恐竜の研究で知られるカナダのアルバータ大学で学び、今や恐竜のエキスパートとして全国を飛び回っている。

恐竜の研究はここ10年で飛躍的の発展し、新しい事実や新種の発見などが相次いでいる。

今回のオンラインイベントでは、恐竜くんが最新の科学に基づいた恐竜の様々な生態についての不思議を、クイズを交えながら、子どもたちにもわかりやすく解説する。

また、恐竜の体の特性とソニーの最新テクノロジーの意外な共通点についても解説。

家族や友達と過ごすおうち時間に「恐竜のふしぎ」で楽しく学んでみよう。

実施日時

2021年3月28日(日)14:00-15:30

開催方法

オンライン(YouTube Liveにて配信)

参加資格

だれでも参加可能(全年齢対象)

応募期間

2021年3月21日(日)23:59まで

応募方法

事前申込みが必要。下記サイトより申込。

参加費用

無料

主催

ソニー株式会社

※ オンラインイベント中の動画撮影、録音禁止。本イベントは、インターネット接続可能なPC、タブレットまたはスマートフォン等で参加すること。また、通信料は参加者にて負担となる。

恐竜くん(田中 真士) プロフィール

幼いころに恐竜に魅せられ、16才で単身カナダに留学。恐竜の研究が盛んなアルバータ大学で古生物学を中心に広くサイエンスを学ぶ。

恐竜展の企画・監修、トークショーやワークショップなど体験教室の開催、イラスト制作、ロボットや模型の監修、執筆、翻訳など幅広く手がける。

恐竜を通して、生き物や自然、科学や環境問題など、世界の様々な物事に目を向けてもらう「きっかけ」をつくることを活動のテーマとしている。

恐竜の専門知識を持ちながら研究機関や大学に属さず、恐竜の正しい知識を楽しく・わかりやすく、エンタテインメントとして伝える活動を行う日本唯一の存在。

教育プログラム「CurioStep with Sony(キュリオステップ)」とは

子どもたちの好奇心や個性を育み、世界を動かす夢とチカラになるように。

科学からエンタテインメントまで、STEAM領域の多様なワークショップ、感動や驚きに満ちた本物にふれる体験など、ソニーの多様なテクノロジーとクリエイティビティを活かした学びの機会を提供し、次世代を担う子どもたちの未来への歩みをサポートする。