テックスタジアム、親子で学べる子ども向けオンラインプログラミング教育サービスを開始

株式会社LYUS(本社:東京都港区 代表取締役:高島星英、以下「リュース」)が運営する「テックスタジアム」は、新たにキッズ・子ども向けに「オンラインプログラミング教育」サービスを開始することを発表した。

「テックスタジアム」キッズ・子ども向けオンラインプログラミング教育サービスについて

ゲーム制作を学べるオンラインスクール『テックスタジアム』は、日本の未来におけるIT人材育成という課題を解決するために、子供向けに完全オンラインで「プログラミング」を教えるサービス『キッズスタジアム』を開始する。

主に小学生向けに、プログラミングの基礎を、オンラインで教えるサービス。

特徴

オンラインでママパパと一緒に自宅から学べる。お母さんお父さんの分は無料

子ども一人での学習も可能だが、親も一緒に学ぶことによって、子供と一緒についでに学べる。

「自分自身もプログラミングに興味があった」人にもおすすめ。

学ぶ場所や時間にとらわれない

完全オンラインで受講できるので、時間・場所・健康を気にせず自分のペースで学べる。

しっかりサポート。いつでも、何回でも、先生に質問できる

質問対応は、24時間、メールまたはチャットツールで対応している。

料金

月謝制で、9,900円/月(税込)、入会金なし

 『TECH STADIUM テックスタジアム』について

運営母体である「テックスタジアム」は、第一線で活躍するプロのエンジニアやクリエイターから、ゲーム制作の基礎から応用までを”完全オンライン”で学べるスクール。

特にゲーム業界に強く、今後「ゲームクリエイターになりたい」人を、卒業後すぐに現場で働けるレベルにまで育成することを目的としている。

大人向け既存コース一覧