J:COM、福岡市立学校在籍の児童生徒向けにWi-Fi標準装備のインターネット特別プランを月額3,300円で提供開始

株式会社ジェイコム九州(J:COM、本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:上村 忠)は、2021年1月27日(水)より、福岡市立学校在籍の児童生徒向けにWi-Fi標準装備のインターネット特別プラン「J:COM NET 320Mコース(GIGAスクールプラン)」の提供を開始することを発表した。

「J:COM NET 320Mコース(GIGAスクールプラン)」概要

このプランは、福岡市が市立小学校・中学校・高等学校・特別支援学校に1人1台タブレット端末の整備を完了し、2020年12月1日(火)から「GIGAスクール」を開始したことを受け、福岡市立学校に在籍する児童生徒のいる家庭に対して、J:COM NET 320M(Wi-Fi付)を月額3,300円(税込3,630円)で提供する特別プラン。

J:COMでは、2020年3月から4月の福岡市立学校の臨時休校期間中に、福岡市教育委員会がインターネットを通じて配信した学習動画を自宅学習に活用してもらうようJ:COMのコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル福岡」で特別編成し放送するなど、自宅学習支援の取り組みを行ってきた。

J:COMは地域密着企業として、今後も地域の人々の役に立つサービスの提供に取り組んでいく。

プラン内容

「J:COM NET 320Mコース」 + 「J:COM Wi-Fi」

特徴

  • 申し込みから利用開始まで最短4日※1
  • Wi-Fi標準装備でデータ通信量無制限(Wi-Fiルーターを準備する必要なし)
  • 初期費用無料(設置工事費、契約事務手数料)
  • 利用料金は、福岡市立の学校に在籍中はずっと定額※2
  • 家庭のスマホやPCなどでもご利用できる、安心のインターネットセキュリティーも無料提供(マカフィーforZAQ※3、i-フィルターforZAQ※4

利用料金

月額3,300円(税込3,630円)※2

  • 初期費用無料(基本工事費、契約事務手数料、解約時の撤去工事費、契約解除料金も無料)
  • 最低利用期間の設定なし

適用条件(対象)

福岡市立の小学校・中学校・高等学校・特別支援学校に在籍する児童生徒のいる家庭

申込み方法

対象校を通じて配付されるJ:COMの「専用チラシ」を使用して申し込み。

  • 契約名義は、児童生徒の保護者となる。
  • 割引が適用される契約は訪問するJ:COM担当者との手続きによって完了する。
  • 新1年生の子どもの家庭は入学後(4月1日以降)の手続きとなる。

適用期間

  • 当該児童生徒が小学生または特別支援学校小学部の場合:加入月から72ヵ月間※5
  • 当該児童生徒が中学生、高校生または特別支援学校中学部、高等部の場合:加入月から36ヵ月間※5

注意事項

※1 契約内容や混雑状況などにより、希望の日程に沿えない場合がある。

※2 適用(割引)期間終了後は、J:COM NET 320MおよびJ:COM Wi-Fiの通常料金:月額6,680円(税込7,348円)で自動継続となる。インターネット以外のサービスを追加する場合は、適用プランの変更に伴い、割引の適用条件・料金・期間が変更になる場合がある。

※3 iOSには対応していない。

※4 MacOSには対応していない。動作環境は、J:COM NET加入者専用サイトにて要確認。

※5 ①の適用期間終了後も福岡市立学校に在籍しており、②への加入を希望する場合は、別途申し込みが必要。

 


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。