EdTech Media

北海道最大級の教育情報イベント「EDUFES北海道2021」2月22~26日にオンライン・2月27日にオフラインで開催

EDUFES北海道実行委員会(北海道札幌市)は、北海道内外の様々な教育関係者が一堂に集う北海道最大級の教育情報イベント「EDUFES北海道2021~いろんな教育、つながる、はじまる~」を、2021年2月22日(月)~2月27日(土)に、オンライン開催することを発表した。

昨年度300名を超える参加者で盛況のまま終了した、北海道最大級の教育カンファレンスイベント「EDUFES北海道~いろんな教育、つながる、はじまる~」を、今年はオンラインとオフラインのハイブリッドで開催。

2/22(月)~2/26(金)の期間では、5日間にわたる、北海道内・北海道外の日本屈指の教育改革者・実践者たちが入り混じったオンライン形式でのパネルディスカッションを実施する。

また、2/27(土)には、道内各地での小規模な各地の教育のこれからについて考えるオフラインワークショップを開催。

子どもたちに人生の多様な可能性があることを教えてあげるために、まずは教育に関わる大人たちがそのことを知ることが必要である。

しかし、そのための情報収集を一人で行うのは大変だ。

だからこそ、北海道で教育に関わる多様な人たちで集まり、北海道内、そして日本全国で起きている“多様な教育”のことを、知り、つながるきっかけとなる1週間にしよう。

「北海道の教育って、これからどうなっていくんだろう?」と考えている北海道外の人も参加可能。

「EDUFES北海道2021~いろんな教育、つながる、はじまる~」開催概要

日時

開催方法

参加費

イベントサポーターチケットとは、EDUFES北海道2021を支援する個人・企業・団体に向けたチケット。開催終了後~2021年3月31日までの期間限定で、各セッションのアーカイブ動画が視聴可能なほか、個人名・社名・団体名をEDUFES北海道のSNSやオンライン配信内にて紹介される。

プログラム全体像(予定)

※EDU WEEK OFFLINEについては、開催地・開催方法が確定次第、情報解禁。

EDU WEEK ONLINEプログラム

※調整中の登壇者のプロフィールは随時更新予定。写真は、登壇者・モデレーターの一部を掲載している。