バルテス、ソフトウェアテスト資格の勉強アプリ「テス友」をリニューアル

ソフトウェアのテスト・品質向上支援に関するサービスを提供するバルテス株式会社(本社:大阪市西区、東京都千代田区 代表取締役社長:田中 真史)は、「ソフトウェアテスト技術者試験 完全攻略 テス友(以下、テス友)」を2020年12月17日(木)にリニューアル公開したことを発表した。

「テス友」は、テスト技術者の資格試験に対応した模擬試験アプリ。

JSTQB Foundation Levelに対応しており、最新のシラバスと用語集に対応した問題を400題以上取り扱っている。

2014年のAndroid/iOSアプリのリリース以降、1万人以上のエンジニアの資格取得をサポートしてきた。

「ソフトウェアテスト技術者試験 完全攻略 テス友」概要

リニューアルのポイント

1.ユーザーインターフェースを刷新

アプリ全体のユーザーインターフェースを見直し、より使いやすく、親しみやすいデザインに変更。

トップページには章別正解率のグラフを採用し、これまで自分が実施した結果や苦手な分野が一目で把握できる。

また、問題数や出題傾向もトップページから設定が可能になった。

2.Webブラウザ上からの利用に対応

ハイブリッドアプリとして作成したことで、Webブラウザ上からも同じインターフェースで利用することができるようになった。

自宅や会社などパソコンがある環境ではブラウザ版、移動中や外出先ではスマートフォンでのアプリ版というように、ロケーションやシーンに合わせた方法で勉強を進めることができるようになる。

3.JCSQEやIVCEの対策にも今後対応予定

今回のリニューアルを期に、JCSQE(ソフトウェア品質技術者認定資格)やIVCE(IT検証技術者認定試験)といったほかの資格試験にも対応できるようデータベースを再構築。

今後のアップデートで試験問題を追加していく予定。

「テス友」の機能・特長

1.シラバス・用語集を掲載

全ての問題に解説及び関連する最新のシラバス・用語集を掲載しているため、「テス友」内で勉強を完結させることができる。※現在は、Foundation Level シラバス 日本語版 Version 2018V3.1.J02に対応

2.模擬試験の問題数を選択可能

1回の出題問題数を10問、20問、30問、40問から選択可能。空いている時間に好きなペースで勉強できる。

3.出題傾向を選択可能

模擬試験の出題傾向を、「ランダム」「間違えた問題」「章別」の3パターンから選択可能。苦手分野も重点的に勉強できる。

料金

無料

利用条件

Qbookへの会員登録

利用特典

資格取得者の中から抽選で10名に、バルテス監修の技術書籍をプレゼント


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。