「サブ塾」運営のLearnMore、教室の机に座っているように感じるオンライン学習空間『With』をリリース

株式会社LearnMore(本社:大阪市中央区 代表取締役:坂口 雄哉)が運営する『サブ塾』は、2021年1月18日(月)からオンライン学習空間「With」をリリースするにあたり、先行予約の受付を開始することを発表した。

コロナ禍での受験シーズン。学校や塾の自習室の利用も制限されている受験生やその他学生が、家庭学習をより充実したものにする為に、『サブ塾』はオンライン学習空間「With」を2021年1月18日(月)から約1ヶ月間無料提供する。

それに伴い、2021年1月12日(火)より先行予約を開始。

オンライン学習空間『With』とは

ZOOMで行うオンライン自習室とは異なり、一つの建物内でフロアが分かれており、家庭でもよりリアルな学習空間を確保することができる。

対象は、個人または、塾などの団体の申し込みも可能。

特徴

学習空間の提供

フロアの様子

フロアの様子

ZOOMを接続して行う自習とは違い、教室の机に座っているかのように感じることができる。

また、コロナ禍でも共に学習を頑張っている仲間と時間を共有することが励みとなる。

休憩室のビデオチャット機能

休憩室の様子

休憩室の様子

休憩室に移動すると、自動的にビデオチャットに接続される。

友達と一緒に学習し、時間を決めておけば、休憩時間は会話し、リフレッシュすることができる。

また、自習時間と休憩時間を区別する為に、画面が切り替わるようになっている。

フロアレイアウト(団体向け)

大ホール仕様でオンライン授業を行うことも可能。

大ホール仕様でオンライン授業を行うことも可能

各フロアで席のレイアウトや機能変更が可能。

質問スペースを設置しておくと、学生が自習中にわからない問題が出た場合でもすぐに先生が教えることができる(質問スペースはサブ塾を利用することも可能)。

子供たちの学習管理や進捗確認も可能。

学習の記録

学習の記録

学習の記録

自習終了時には、その日の学習時間や内容、翌日の目標等を記載する。

自分で記録をすることで、達成感や進捗の確認も行うことができる。

また、過去に残した記録は見返すことも可能。

無料提供期間

2021年1月18日(月)~ 2021年2月25日(木)

対象

小学校4年生〜高校3年生(浪人生も可)・個人利用、団体利用(塾・学校等)

※応募数が上限に達した場合は抽選となる。無料期間終了前に、更新確認の連絡がメールにて届く。申込後、自習室利用の流れの資料が送られてくる。

サブ塾について

ハンドジェスチャーを用いたコンテンツ

「いつでも、どこでも、何度でも」

月額10,000円で24時間365日利用可能なオンライン学習サービス。

ハンドジェスチャーを用いた授業で、子供達にわかりやすく面白い動画コンテンツや教材を提供している。

また、オンライン塾として学校の宿題や苦手な単元のライブ授業などを行っている。

講師は全員教育大学出身の教員免許取得者。


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。