AIプログラミングスクール「AI-Mendes」とPeachが業務提携、フリーランスSE・PG向けにAI学習を支援

現役SE・PG特化型AIプログラミングスクール「AI-Mendes」を運営する株式会社ONLIEはPeach株式会社に属するフリーランスSE・PG向けにAI学習支援をする目的で業務提携をしたことを発表した。

「AI-Mendes」は近年、凄まじいスピードで成長し続けているAI市場における、AI人材不足という課題にソリューションを提供するために生まれたサービスである。

背景

近年、従来型ITサービスの市場規模が減少し続けている。その一方で、先端的ITサービス(IoT・AI系)の市場規模が反比例する形で増加し続けている。

それに伴い、先端的IT人材(AI人材)が2020年時点で約5万人不足している状況である。

2030年時点では約50万人不足すると試算されている。今後、急激に先端的IT人材の需要は増加し続けていくと考えられる。

このことから、AI人材に対する報酬も高単価な傾向になっていて、今後、優秀なプログラマーは従来型IT人材から先端的IT人材にReスキルしていくことが予想される。

以上の課題やAIエンジニアの市場価値を考慮し、AI-Mendesはスキルを持った現役SE・PGを対象にAI領域の学習支援をしていき最終的にはAIエンジニアへの転職支援までしていくために事業化された。

Peach株式会社も従来型IT市場規模の縮小傾向への課題・先端的IT市場規模の拡大傾向・AIエンジニアの市場価値という点にいち早く着目していた。

さらに、フリーランスエンジニア向けにAI領域の案件が増えていることからも自社の抱えるフリーランスエンジニアにAI案件を提供していきたいと考えていた。そうした背景から2社は業務提携締結に至った。

今後の2社の展望

AI-Mendesは現役SE・PGにAI教育を施し、その後AIエンジニアへの転職支援までは提携前から行なっていたがフリーランスになるための独立支援が行えていなかった。

しかし、Peach株式会社と提携したことによりフリーランスへの独立支援も可能となったためフリーランスエンジニア独立支援も行なっていく予定である。

Peach株式会社は自社の抱えるフリーランスエンジニアに対してAI教育を施し、市場拡大中のAI領域の案件を増やしていく。

 


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。