Web・デジタルマーケティング支援サービス「SURGE」個人向けプレユーザー登録受付を開始

株式会社デイアライブ(代表取締役:今西建太/本社所在地:京都市)は、Web・デジタルマーケティング支援サービス SURGE(サージ)の一部を無料利用できる、個人向けの「プレユーザー」を、2021年2月からサービス提供開始することを発表した。

それに伴い、12月24日からプレユーザー登録を受付開始する。

SURGE 個人向け「プレユーザー」について

開始の背景

2020年5月のSURGEサービス開始以来、各地の観光協会や民間企業への導入、三重県観光連盟と連携した特別プランの提供、また隠岐では複数組織・企業に一斉導入し隠岐地域全体としてWeb・デジタルマーケティング人材の育成を行うなど、地域や組織のWeb・デジタル人材育成を実施してきた。

一方で、「所属する組織に人材育成の予算はないが、個人的に学んでみたい」「個人で体験してみて、組織が抱える課題解決にマッチしそうか確認したい」という個人利用を希望する声も多く、組織への導入が前提となっているSURGEでは、学ぶ意欲のある個人にとって障壁がある状況だった。

このような状況に対応し、Web・デジタル人材の裾野を広げるために、SURGEの一部を個人で無料利用できるプレユーザーを開始することになった。

サービス内容

プレユーザーに登録すると、以下の4つのサービスを無料で利用・参加することができる。

1. 「学べるコンテンツ」を体験できる

SURGEの「学べるコンテンツ」の一部をまとめた「NG例から学ぶ!Web・デジタルマーケティングの基礎知識(すぐに使える!チェックリスト付き)」がもらえる。

SURGEで実際に提供している約40のコンテンツの中から抜粋しまとめたものなので、基礎知識を得ることができることはもちろん、組織が抱える課題解決に繋がるかやコンテンツの難易度の確認も可能。

2. SURGE PRE-STUDYが届く

SURGEの「学べるコンテンツ」の紹介や、ウェブやデジタルに関する最新情報・豆知識を、月1~2回程度メールマガジン【SURGE PRE-STUDY】が届く。

Web・デジタル担当者が陥りやすい課題をケーススタディ形式で解説するなど、実務に役立つ学びが掲載されている。

3. イベントに無料で参加できる

SURGEのユーザーが参加できる随時開催のイベントに、無料で参加できる。

デジタルマーケティングの考え方や具体例など、SURGEのアドバイザーがセミナー形式で開催するもの、ウェブサイトの分析の方法や広告の配信方法のレクチャー、また外部講師を招いたイベントなど、様々なイベントを開催している。

4. アドバイザーに相談ができる

SURGEの「アドバイザーに相談」のオンライン相談会を、プレユーザーの中から毎月抽選で4名実施。

デジタルマーケティング戦略の立て方や、具体的な施策の選定方法、事業者からの見積もりが適正かの相談など、組織内では解決できない課題にアドバイスを行う。

先行オンラインイベントについて

プレユーザーの開始に伴い、観光庁の専門人材に登録されているSURGEのアドバイザーが行うオンラインセミナー「DMO・観光協会・自治体向け 《具体例から学ぶ》観光におけるデジタルマーケティングとは -初級編-」「中小企業向け はじめてのウェブ広告-いますぐ始められるウェブ広告のすすめ-」を、2021年1月に開催。

セミナーの内容等の詳細は下記サイトを確認のうえ、プレユーザーへの登録と同時に申し込み。