ノーコードを教えるオンラインスクール「LikePay.dev Academy」紹介プログラムを開始

株式会社LikePay(本店:東京都港区、代表取締役:ヴォロシオフ・イーゴリ)は、日本でノーコードを広めて教育するミッションを持って、リファラル報酬付きの紹介プログラムを開始したことを発表した。

「LikePay.dev Academy」紹介プログラムについて

  • 報酬金額:月額費の30%(~3000¥)/月
  • 報酬対象:最長6間の月額費
  • 報酬支払い方法:PayPal

LikePay.dev Academyの紹介プログラムにパートナーとして登録することで、特別な紹介URLが発行される仕組みになっている。

そのURLをシェアして、そこにアクセスした人がアクセス後に60日間以内に有料会員としてアカデミーに登録すると、紹介パートナーに登録者の月額費の30%が報酬として支払われる。

そして、紹介された会員が継続している限り、最長6月間毎月の月額費の30%が報酬として支払われ続く。

パートナー登録方法

LikePay.dev Academyは、Rewardfulというリファラルシステムを使って、紹介プログラムを実施している。

紹介パートナーのアカウント作成方法は、短いフォームの送信とメールアドレスの確認だけ。

LikePay.dev Academyについて

  • 現在70本以上のプレミアムのノーコード学習動画へのアクセス
  • 自由に予約できる現役スタートアップによるメンタリング
  • ノーコードワークショップへの無料参加
  • ノーコードを利用する仲間同士のコミュニティ

よりイノベーションの起こりやすい世界を作りたいというミッションで、オンラインスクール「LikePay.dev Academy」は、コーディングを必要としないプロダクト開発方法「ノーコード」の教育とメンタリングで起業・新規事業をサポートしている。

会員プランによって利用者が活用できるリソースが異なる。